ウルブズ、ジャズ、バックスがナイキ製の新ユニフォームを発表
NBA

ウルブズ、ジャズ、バックスがナイキ製の新ユニフォームを発表

ウルブズはチームロゴもリニューアル

8月10日(日本時間11日)、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ユタ・ジャズ、ミルウォーキー・バックスの3チームが、2017-18シーズンから着用するナイキ製の新ユニフォームを発表した。

ウルブズが発表したのは濃紺を基調としたアイコン・エディションと、白が基調のアソシエーション・エディションの2種類。両エディションとも、ミシシッピーに拠点を構えるRAREデザインと共同で製作された。右肩にはナイキロゴ、左肩にはチームのスポンサーである健康とフィットネスの分野で知られるfitbitのロゴが入る。またウルブズは、チームロゴもリニューアルされた。

ジャズが発表したユニフォームもアイコン・エディションとアソシエーション・エディションの2種類で、アイコン・エディションはネイビー、アソシエーション・エディションは白が基調となっている。同じく右肩にはナイキロゴ、左肩にはチームのスポンサーであるマーケティング&広告会社のQualtricsが実施している癌研究キャンペーン『5 For The Fight』のパッチがつけられた。

Jazz

バックスもアイコン・エディションとアソシエーション・エディションの2種類を発表。アイコン・エディションは緑を基調とし、アソシエーション・エディションは白が基調のカラーリングを採用した。こちらも右肩にはナイキロゴ、左肩にはチームのスポンサーであるアメリカを代表するバイクメーカーHarley-Davidsonのパッチが入った。

Photo by Timberwolves.com, Jazz.com,Bucks.com


関連記事

ナゲッツがナイキ製の新ユニフォームを公開

キャブズがナイキ製の新ユニフォームを公開

NBA各チームが続々とナイキ製の新ユニフォームを公開

NBAとナイキが2017-18シーズンの新ユニフォームを発表



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:チャニング・フライがキャブズとの単年契約に合意か

nba

ロンゾ・ボールが左ひざを手術へ

nba

ホークスがネッツからジェレミー・リンを獲得

nba

ブルズがジャバリ・パーカーとの契約を発表

nba

リポート:ジミー・バトラーがウルブズからの延長契約オファーを断る

nba

[渡邊雄太 NBAサマーリーグ リポート5]アピールと課題確認の両方ができたサマーリーグ参戦「通用する部分が見えた5試合だった」(杉浦大介)

nba

ウォリアーズがジョナス・ジェレブコとの契約を発表

nba

渡邊雄太がサマーリーグ戦で2試合連続の先発出場、8得点、3アシストを記録

nba

ステフィン・カリーが9月に来日決定

nba

リポート:ナゲッツがケネス・ファリードをネッツにトレードか

nba

リポート:アイザイア・トーマスがナゲッツとの単年契約に合意か

nba

ウィザーズがドワイト・ハワードとの契約を発表

もっと見るレス
Back to Top