[コラム]NBAはレブロン、カリー、2人のスーパースターが競う「30年に1度、奇跡のシーズン」(WOWOW NBA ONLINE)
NBA

[コラム]NBAはレブロン、カリー、2人のスーパースターが競う「30年に1度、奇跡のシーズン」(WOWOW NBA ONLINE)

今回はWOWOWのNBA解説でもお馴染みの佐々木クリス氏にインタビュー。NBAの「キング」こと、レブロン・ジェームズと、今、最も「旬な男」ステフィン・カリーの2大スターにスポットを当て、『なぜ彼らが天才と呼ばれるのか』に迫る!NBAアナリストの肩書を持つクリス氏の、データに基づいた分析で確認してみよう。

◆2大スターの運命的な繋がり

今やNBAを二分する人気を誇るレブロン・ジェームズ(以下レブロン)とステフィン・カリー(以下カリー)だが、その二人には不思議な縁があるのはご存じだろうか。 

「レブロンとカリーが、共にオハイオ州北東部にあるアクロン・ジェネラル・メディカル・センターで生まれたことに、運命的なものを感じる」とクリス氏がいうのも無理はない。 

元NBA選手であるカリーの父デル・カリーが、クリーブランドでプレーしたのはたった1シーズン。そのタイミングでカリーがこの世に生を受け、数ある病院の中から、カリーの母が出産に選んだ病院は、レブロンが生まれた病院だったのだ。 

さらにその二人がNBAでプレーし、シーズンMVPを取るほどのスーパースターとなる確率を考えると、それは偶然という言葉では片づけることが出来ない奇跡としか言いようがない。まさに運命のライバルとは、この二人のことを言うのだろう。 


そんな不思議な運命でつながっているレブロンとカリーは、NBAの東西2大スターと言われる存在となり、彼らが所属するクリーブランド・キャバリアーズとゴールデンステイト・ウォリアーズは、2年連続NBAファイナルで対戦し1勝1敗で分け合う結果となっている。 

今季も両チームは優勝候補の大本命として挙げられているだけに、再びNBAファイナルで対戦する可能性は大いにありうるのだ。再び因縁の対決となるのか!? そこで今回は同じ病院で生まれ、同じ時代を戦う二人の天才に迫る。

>>> 続きはWOWOW NBA ONLINEでチェック!!

文:WOWOW NBA ONLINE



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:クリス・ポールがプレイヤーオプションを行使せず無制限FAに

nba

ブルズからウルブズにトレードされたジミー・バトラーが、シカゴのファンに惜別メッセージ「シカゴは自分の人生そのものだった」

nba

オーストラリアでNBAグローバルアカデミーが正式オープン

nba

NBAドラフト2017 指名選手ギャラリー

nba

NBAドラフト2017で生まれた記録

nba

NBAドラフト2017 指名結果&トレード一覧

nba

ウルブズとブルズがジミー・バトラーを含むトレード成立を発表

nba

セルティックスからNBAドラフト2017全体3位指名を受けたジェイソン・テイタム「今日が始まりであって、たくさんのことを成し遂げたい」

nba

レイカーズからNBAドラフト2017全体2位指名を受けたロンゾ・ボール「レイカーズからの指名は最高」

nba

76ersからNBAドラフト2017全体1位指名を受けたマーケル・フルツ「夢が叶った」

nba

76ersがNBAドラフト2017全体1位でマーケル・フルツを指名

nba

NBAドラフト2017 指名順位

もっと見るレス
Back to Top