「秘密」の新技に取り組むカール・アンソニー・タウンズ
NBA

「秘密」の新技に取り組むカール・アンソニー・タウンズ

「お披露目できたら本当にクール」

ミネソタ・ティンバーウルブズのカール・アンソニー・タウンズは、2016-17シーズンに101本の3ポイントショットを決め、成功率36.1%を記録し、新たな境地を切り開いた。この夏も、彼は新たなスキルを加えようとしている。ただ、それが何かは謎のままだ。『Star-Tribune』のジェリー・ズゴダ記者が報じている。

6月13日(日本時間14日)にもプロモーション活動を終え、タウンズはニュージャージーの家に戻り、それからウルブズの練習施設でのワークアウトに戻る予定だ。

タウンズはロサンゼルスで「夏のほとんどはミネアポリスで過ごすよ」と述べた。

「かなりあそこにいたんだ。僕はいつもミネアポリスを楽しんでいる。すぐに戻るつもりだよ」。

2月にひざの前十字じん帯の手術を受けたザック・ラビーンも、夏の大半をミネアポリスで過ごしている。

タウンズは「ザックとはかなり会っているよ」と明かした。

「彼は良い感じみたいだね。本当にうまく治っているよ。ハードワークしている。間違いなく、予定より早いだろう。彼がうまくやっているのはうれしいよ」。


欧州ツアーや2大陸での仕事をこなしつつ、タウンズは常にコートで仕事をする時間を見つけていると述べた。いくつかの動きを加えるためだ。タウンズは「いくつか見るべきこと、やりたいことがあるんだ」と語った。

「それをお披露目できたら本当にクールだよ」。

ただ、タウンズは「いつだって秘密さ」と、何に取り組んでいるかは明かさなかった。

「片足のフェイダウェイもやるまでは誰も知らなかった。僕はいつも道具箱に何かを持っていて、それを出すのを待っているのさ」。

原文:Wolves' Towns working on 'secretive stuff by NBA.com(抄訳)​



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ロケッツが11連勝、マイク・ダントーニHCは「序盤の猛攻でゲームオーバー」

nba

ラプターズが開幕から26試合を終えて球団史上2位に並ぶ18勝8敗

nba

セルティックスが今季球団最多得点でナゲッツに勝利

nba

サンダーがペイサーズに勝利、ファンからブーイングで出迎えられたポール・ジョージは「これで全員が前に進める」

nba

レブロン・ジェームズ、チームを優先するロンゾ・ボールを称賛

nba

インディアナポリスが2021年のNBAオールスターゲーム開催地に決定

nba

注目のセンター対決は、ジョエル・エンビード率いる76ersがカール・アンソニー・タウンズのウルブズに勝利

nba

リポート:ジョン・ウォールがメンフィス・グリズリーズ戦で復帰予定

nba

カワイ・レナードの復帰戦で、スパーズがマブスに敗戦

nba

ニックスが勝利、延長に活躍したマイケル・ビーズリーは「チームが必要とすることをなんでもやる」

nba

キャブズがホークスに勝利、レブロン・ジェームズは「ボールが回ると全員がリズムに乗れる」

nba

主力欠くも7連勝のウォリアーズ、28得点のケビン・デュラントは「勝ち続けたいならこれが必要」

もっと見るレス
Back to Top