ジミー・バトラーがダブルダブルの活躍、ブルズがラプターズ戦11連勝

ジミー・バトラーがダブルダブルの活躍、ブルズがラプターズ戦11連勝

ダグ・マクダーモットは相性の良いラプターズ戦で20得点、ラプターズは3連敗

2月14日(日本時間15日)にユナイテッド・センターで行なわれたトロント・ラプターズ対シカゴ・ブルズの一戦は、ダグ・マクダーモットが20得点、ジミー・バトラーが復帰戦でダブルダブルとなる19得点、12アシストの活躍を見せ、ブルズが105-94で勝利した。

3連敗中のブルズは前半を58-39で折り返すと、後半も試合をコントロールし続けて連敗を回避。それと同時にラプターズ戦の連勝を11に伸ばしている。

ラプターズとの直近4試合で平均24.0得点、フィールドゴール成功率62%の好パフォーマンスを披露しているマクダーモットは、ラプターズとの相性について「単に勝てているだけ」と語った。

「チームにとって相性の良いマッチアップだね。なんでかはわからない。これからも彼らに勝ち続けたいね」。


ブルズ(27勝29敗)はマクダーモットとバトラーのほか、タージ・ギブソンが14得点、ラジョン・ロンドが12得点、クリスティアーノ・フェリシオが10得点を記録した。

3連敗のラプターズ(32勝24敗)は、カイル・ラウリーが22得点、デマー・デローザンが18得点、ノーマン・パウエルが13得点、ヨナス・バランチュナスが12得点、9リバウンドをあげている。

ボックススコア



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[コラム]カイリー・アービング、驚異の1on1能力(佐々木クリス/WOWOW NBA ONLINE)

nba

『NBA LIVE Mobile』攻略ガイド:ロスター強化への道 前編(大西玲央)

nba

ニッキー・ミナージュが『NBAアウォードショー』に出演

nba

ウォリアーズGM「スティーブ・カーHCの健康状態は以前と変わらず」

nba

ドラフト指名候補ロンゾ・ボール、セルティックスのワークアウトを「丁重にお断り」

nba

キャブズがセルティックスを4勝1敗で下し、3年連続となるNBAファイナル進出

nba

NBAファイナル2017日程

nba

73選手が2017 NBAドラフト・アーリーエントリーを取り下げ

nba

マジック・ジョンソン「レイカーズでアンタッチャブルな選手はひとりだけ」

nba

ケビン・デュラント、昨夏の決断は「100%正しかった」

nba

グレッグ・ポポビッチHC、ティム・ダンカン引退後初のシーズンを終え「チームが成し遂げたことは称賛に値する」

nba

リポート:クリス・ボッシュとヒートが契約解除に合意

もっと見るレス
Back to Top