[State Farmオールスターサタデーナイト2018]Taco Bell スキルズチャレンジをスペンサー・ディンウィディーが制す

[State Farmオールスターサタデーナイト2018]Taco Bell スキルズチャレンジをスペンサー・ディンウィディーが制す

ガード選手が3年目にして初勝利

2月17日(日本時間18日)にカリフォルニア州ロサンゼルスのステイプルズ・センターで行なわれた『2018 Taco Bell スキルズチャレンジ』は、ブルックリン・ネッツのスペンサー・ディンウィディーがチャンピオンシップラウンドでシカゴ・ブルズのラウリ・マルッカネンを破り、ガード選手としては3年ぶりの優勝に輝いた。

ビッグマンとガード選手の対決となって3度目を迎えたスキルズチャレンジは、昨年と同様に1対1の勝ち上がり方式を採用。ガード4選手とフロントコート4選手がドリブル、パス、3ポイントシュートの技術を競い合った。

ガード陣から決勝に勝ち上がったのは、1回戦でバディ・ヒールド(サクラメント・キングス)、準決勝でジャマール・マレー(デンバー・ナゲッツ)に勝利したディンウィディー。フロントコート陣からは1回戦でアンドレ・ドラモンド(デトロイト・ピストンズ)、準決勝でジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)を破ったマルッカネンがチャンピオンシップラウンドに駒を進めた。

両選手はほぼ同時にドリブルパートを通過するも、パスでマルッカネンが痛恨の失敗。そこをミスなしでクリアした2014年ドラフト全体38位選手のディンウィディーがその後も逆転を許すことなく、初優勝を飾った。

昨年の優勝者クリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)は今回もエントリーしていたが、負傷により出場を見送った。

取材・文:甲斐豪

[特集]NBAオールスター2018 in ロサンゼルス


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:チャニング・フライがキャブズとの単年契約に合意か

nba

ロンゾ・ボールが左ひざを手術へ

nba

ホークスがネッツからジェレミー・リンを獲得

nba

ブルズがジャバリ・パーカーとの契約を発表

nba

リポート:ジミー・バトラーがウルブズからの延長契約オファーを断る

nba

[渡邊雄太 NBAサマーリーグ リポート5]アピールと課題確認の両方ができたサマーリーグ参戦「通用する部分が見えた5試合だった」(杉浦大介)

nba

ウォリアーズがジョナス・ジェレブコとの契約を発表

nba

渡邊雄太がサマーリーグ戦で2試合連続の先発出場、8得点、3アシストを記録

nba

ステフィン・カリーが9月に来日決定

nba

リポート:ナゲッツがケネス・ファリードをネッツにトレードか

nba

リポート:アイザイア・トーマスがナゲッツとの単年契約に合意か

nba

ウィザーズがドワイト・ハワードとの契約を発表

もっと見るレス
Back to Top