サマーリーグ、ロンゾ・ボールが負傷交代もレイカーズが決勝進出
NBA

サマーリーグ、ロンゾ・ボールが負傷交代もレイカーズが決勝進出

それでもボールは21分の出場で16得点、10アシスト

ラスベガスで行なわれているNBAサマーリーグ2017は、7月16日(日本時間17日)にプレイオフ準決勝2試合が行われ、ロサンゼルス・レイカーズポートランド・トレイルブレイザーズがそれぞれ決勝進出を果たした。

ダラス・マーベリックスと対戦したレイカーズは、新人ロンゾ・ボールが試合中にふくらはぎに張りを訴えて負傷交代を余儀なくされた。それでも21分の出場で16得点、10アシストの活躍を見せ、108-98の勝利に貢献している。

レイカーズではボールのほか、カイル・クズマが24得点、マット・トーマスが20得点、バンダー・ブルーが17得点を記録した。

メンフィス・グリズリーズと対戦したブレイザーズは、ジャーネル・ストークスが22得点、15リバウンド、ホルヘ・グティエレスが16得点、8アシスト、カレブ・スワニガンが15得点、11リバウンドをあげて87-82で勝利し、決勝に勝ち進んだ。

NBAリーグパスでNBAサマーリーグをチェック!


決勝は17日(同18日)に行なわれる。

準決勝の試合結果は以下の通り。

トレイルブレイザーズ 87-82 グリズリーズ
レイカーズ 108-98 マーベリックス



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[宮地陽子コラム第87回]NBAオールスター2018メディア投票に参加、その内訳と選出理由を公開

nba

NBAオールスターゲーム2018出演パフォーマーが決定

nba

ロケッツがウルブズに勝利、復帰したジェームズ・ハーデンは「チームメイトが素晴らしいプレイをしてくれた」

nba

キャブズが連敗脱出、レブロン・ジェームズは「チームに必要な勝利」

nba

76ersがロンドンゲームでの借りを返す、ジョエル・エンビードは「今日はチームの方が力強かった」

nba

NBAオールスター・ドラフトルール

nba

NBAオールスター2018投票結果:レブロン・ジェームズが全体1位の票数を獲得

nba

[速報]NBAオールスター2018のスターターとキャプテンが発表

nba

ディケンベ・ムトンボが『NBA LIVE バスケットボール』で最強チームを選抜

nba

サンダーが3連勝、27得点のカーメロ・アンソニーは「新たな役割を受け入れてからプレイするのが楽しくなった」

nba

クリッパーズが今季最長の6連勝、ブレイク・グリフィンは「ベンチの存在が大きかった」

nba

スプラッシュブラザーズの活躍でウォリアーズが球団記録のロード14連勝

もっと見るレス
Back to Top