オールスターで指揮を執るスティーブ・カーHC、ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルックの同時起用を検討
NBA

オールスターで指揮を執るスティーブ・カーHC、ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルックの同時起用を検討

カーHCは以前ウォリアーズの4選手を同時に起用する時間を取ると明言

2月19日(同20日)にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで開催されるNBAオールスター2017でウェスタン・カンファレンスの指揮を執るゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カー・ヘッドコーチは、ウォリアーズから選出された4選手を同時に起用する時間を取る可能性が高い。

では、ラインナップを彩る5人目の選手は誰になるのか? そのことを『ESPN』に聞かれたカーHCは、明言こそ避けたものの、ケビン・デュラントと昨季まで一緒にプレイしたラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)になる可能性を否定しなかった。

カーHCは『ESPN Radio』に対し「(ウェストブルックの起用は)考えている」と答えた。

「オールスターゲームでHCがやるべきことは、選手の出場時間の管理。それだけ。プレイを指示することはない。少なくとも、2年前にオールスターゲームで指揮を執ったとき、私は何も指示しなかった」。

「だから選手たちの出場時間を考えないといけない。考えはあるが、ここでは言わないよ」。

昨年7月、フリーエージェントとなったデュラントは、9シーズン所属したサンダーを離れてウォリアーズへの移籍を決断し、多くのサンダーファンの怒りを買った。デュラントはウォリアーズでの1年目の今シーズン平均25.8得点、8.3リバウンド、4.9アシストの活躍を見せ、ファン、メディア、現役全選手による投票でオールスター先発に選出。デュラントのほかウェストの先発には同じくウォリアーズのステフィン・カリー、ヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデン、ニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビス、サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードが顔を連ねている。


カーHCと同様に『ESPN Radio』のインタビューを受けたデュラントは、オールスターゲームでウェストブルックと再び一緒にコートに立つことを考えたかどうか聞かれると「難問だね」と答えた。

「でも、誰だろうとコーチが起用する選手とプレイする。楽しい試合になるのは間違いないよ」。

原文:Steve Kerr 'definitely' considering All-Star lineup with Russell Westbrook, Kevin Durant by Ron Clements/Sporting News


[特集]NBAオールスター2017 in ニューオーリンズ



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

76ersが2012年以来となるカンファレンス準決勝進出

nba

マーカス・スマートが復帰したセルティックスが勝利し、3勝2敗とリード

nba

ラッセル・ウェストブルックに1万ドルの罰金とテクニカルファウルの処分

nba

236選手がNBAドラフト2018にアーリーエントリー

nba

ジャズが3連勝で突破に王手、33得点のドノバン・ミッチェルはレジェンドに続く記録に「光栄なこと」

nba

左足首を手術していたダーク・ノビツキー、来季のプレイに意欲

nba

ラプターズとのシリーズを2勝2敗に戻したウィザーズ、ケリー・ウーブレイJr.が活躍

nba

Jr. NBA世界選手権の放映権で『FOX Sports』と合意

nba

ロケッツが圧勝で突破に王手、36得点のジェームズ・ハーデンは「アグレッシブなメンタリティーだった」

nba

マヌ・ジノビリとトニー・パーカーがプレイオフ史上最多勝利を記録したデュオに

nba

キャブズが終盤のランでリードを広げ勝利、対戦成績を2勝2敗に

nba

ウィザーズが連勝で2勝2敗のタイに、ジョン・ウォールは「ブラッドリーがいなくなったら自分が何とかしないといけない」

もっと見るレス
Back to Top