オールスターで指揮を執るスティーブ・カーHC、ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルックの同時起用を検討
NBA

オールスターで指揮を執るスティーブ・カーHC、ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルックの同時起用を検討

カーHCは以前ウォリアーズの4選手を同時に起用する時間を取ると明言

2月19日(同20日)にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで開催されるNBAオールスター2017でウェスタン・カンファレンスの指揮を執るゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カー・ヘッドコーチは、ウォリアーズから選出された4選手を同時に起用する時間を取る可能性が高い。

では、ラインナップを彩る5人目の選手は誰になるのか? そのことを『ESPN』に聞かれたカーHCは、明言こそ避けたものの、ケビン・デュラントと昨季まで一緒にプレイしたラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)になる可能性を否定しなかった。

カーHCは『ESPN Radio』に対し「(ウェストブルックの起用は)考えている」と答えた。

「オールスターゲームでHCがやるべきことは、選手の出場時間の管理。それだけ。プレイを指示することはない。少なくとも、2年前にオールスターゲームで指揮を執ったとき、私は何も指示しなかった」。

「だから選手たちの出場時間を考えないといけない。考えはあるが、ここでは言わないよ」。

昨年7月、フリーエージェントとなったデュラントは、9シーズン所属したサンダーを離れてウォリアーズへの移籍を決断し、多くのサンダーファンの怒りを買った。デュラントはウォリアーズでの1年目の今シーズン平均25.8得点、8.3リバウンド、4.9アシストの活躍を見せ、ファン、メディア、現役全選手による投票でオールスター先発に選出。デュラントのほかウェストの先発には同じくウォリアーズのステフィン・カリー、ヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデン、ニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビス、サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードが顔を連ねている。


カーHCと同様に『ESPN Radio』のインタビューを受けたデュラントは、オールスターゲームでウェストブルックと再び一緒にコートに立つことを考えたかどうか聞かれると「難問だね」と答えた。

「でも、誰だろうとコーチが起用する選手とプレイする。楽しい試合になるのは間違いないよ」。

原文:Steve Kerr 'definitely' considering All-Star lineup with Russell Westbrook, Kevin Durant by Ron Clements/Sporting News


[特集]NBAオールスター2017 in ニューオーリンズ



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

チームの姿勢に苦言を呈すポール・ジョージ「勝利に対するプライドが感じられない」

nba

ウィザーズがレイカーズを敵地で下し4連勝、38年ぶりのディビジョン優勝を決める

nba

ユスフ・ヌルキッチが自己最多33得点、ブレイザーズが4連勝でウェスト8位をキープ

nba

ウォリアーズがロケッツに勝利し8連勝、年間60勝に到達

nba

ハッサン・ホワイトサイドのブザービーターでヒートが接戦を制す

nba

NBAコミッショナーが将来的な女性HC誕生の可能性を示唆

nba

デマー・デローザンとジェームズ・ハーデンが第22週の週間最優秀選手に選出

nba

ニックスのジョアキム・ノアに出場許可、ヒート戦から20試合の出場停止処分適用へ

nba

レブロン・ジェームズ、スパーズ戦で痛めた背中は問題なし

nba

ラッセル・ウェストブルックが今季37回目のトリプルダブル、終盤に猛攻のサンダーが逆転勝利

nba

キャバリアーズが大敗、イースタンの首位陥落

nba

キングスに大逆転負けのクリッパーズ、クリス・ポールは「キャリア最悪の敗戦」

もっと見るレス
Back to Top