オールスターで指揮を執るスティーブ・カーHC、ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルックの同時起用を検討
NBA

オールスターで指揮を執るスティーブ・カーHC、ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルックの同時起用を検討

カーHCは以前ウォリアーズの4選手を同時に起用する時間を取ると明言

2月19日(同20日)にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで開催されるNBAオールスター2017でウェスタン・カンファレンスの指揮を執るゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カー・ヘッドコーチは、ウォリアーズから選出された4選手を同時に起用する時間を取る可能性が高い。

では、ラインナップを彩る5人目の選手は誰になるのか? そのことを『ESPN』に聞かれたカーHCは、明言こそ避けたものの、ケビン・デュラントと昨季まで一緒にプレイしたラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)になる可能性を否定しなかった。

カーHCは『ESPN Radio』に対し「(ウェストブルックの起用は)考えている」と答えた。

「オールスターゲームでHCがやるべきことは、選手の出場時間の管理。それだけ。プレイを指示することはない。少なくとも、2年前にオールスターゲームで指揮を執ったとき、私は何も指示しなかった」。

「だから選手たちの出場時間を考えないといけない。考えはあるが、ここでは言わないよ」。

昨年7月、フリーエージェントとなったデュラントは、9シーズン所属したサンダーを離れてウォリアーズへの移籍を決断し、多くのサンダーファンの怒りを買った。デュラントはウォリアーズでの1年目の今シーズン平均25.8得点、8.3リバウンド、4.9アシストの活躍を見せ、ファン、メディア、現役全選手による投票でオールスター先発に選出。デュラントのほかウェストの先発には同じくウォリアーズのステフィン・カリー、ヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデン、ニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビス、サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードが顔を連ねている。


カーHCと同様に『ESPN Radio』のインタビューを受けたデュラントは、オールスターゲームでウェストブルックと再び一緒にコートに立つことを考えたかどうか聞かれると「難問だね」と答えた。

「でも、誰だろうとコーチが起用する選手とプレイする。楽しい試合になるのは間違いないよ」。

原文:Steve Kerr 'definitely' considering All-Star lineup with Russell Westbrook, Kevin Durant by Ron Clements/Sporting News


[特集]NBAオールスター2017 in ニューオーリンズ



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[2017-18シーズン戦力分析]ヒューストン・ロケッツ

nba

バックスがジェイソン・テリーと再契約

nba

ユーロバスケットで輝いたキングスの新人ボグダン・ボグダノビッチ

nba

カイリー・アービング、レブロン・ジェームズに退団を伝えなかったことに後悔なし

nba

ユーロバスケットで銅メダルのマルク・ガソル、早くもNBAに切り替え

nba

[2017-18シーズン戦力分析]ボストン・セルティックス

nba

スロベニアがセルビアを下し欧州選手権初優勝

nba

エネス・カンターが肉体改造を行ない減量に成功

nba

[2017-18シーズン戦力分析]クリーブランド・キャバリアーズ

nba

マブス、20年目を迎えるダーク・ノビツキーの出場時間を今季も制限する意向

nba

[ギャラリー]ナイキ製ステイトメント・エディションユニフォーム

nba

ニックスがジャレット・ジャックと契約

もっと見るレス
Back to Top