ステフィン・カリー、レブロン・ジェームズのチームメイトを擁護「彼らはNBAの選手」
NBA

ステフィン・カリー、レブロン・ジェームズのチームメイトを擁護「彼らはNBAの選手」

キャブズはワンマンチームとの声に敬意を求める

5月28日(日本時間29日)、ヒューストン・ロケッツとのプレイオフ・カンファレンス・ファイナル第7戦を控えるゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーには考えるべきことがたくさんあった。

▶ NBAプレイオフを観るならRakuten NBA Special

だが、試合当日のメディアセッションで、カリーはクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズのチームメイトたちを擁護した。キャバリアーズがジェームズのワンマンチームというよくある声を否定したのだ。

『USA Today』によると、カリーは「みんながそうやって言うのは大嫌いなんだ」と述べた。

「彼らはNBAの選手たちだよ。確かに、彼らは新しくなったチームとかいろいろあるし、レブロンは素晴らしい。ここまでのプレイオフでの彼のプレイは見事だし、8年連続でチームをファイナルに導いてきた。イースタン・カンファレンスで彼が示してきた素晴らしさや、不変性、その長さは素晴らしいけどね」。

ジェームズはボストン・セルティックスを破った27日(同28日)のイースタン・カンファレンス・ファイナル第7戦で、35得点、15リバウンド、9アシスト、2ブロックを記録。キャバリアーズのタロン・ルー・ヘッドコーチは、ジェームズにとってキャリア最高のパフォーマンスと評した。ポストシーズンを通じてジェームズが最高潮にあるとの声は多い。


カリーも第7戦でのジェームズのパフォーマンスを称賛している。だが同時に、彼は「バスケットボールのファンとして、昨夜テレビで試合を見て、どうなるか分からない展開となり、彼らはやり遂げるための道を見つけた」と、ジェームズのチームメイトたちも賛辞に値すると主張した。

「素晴らしいパフォーマンスだった。だけど、ほかの選手たちへの敬意を欠いてはいけない。彼らもハードに戦ったんだ」。

原文: Stephen Curry defends LeBron James' teammates: 'They're NBA players' by Sporting News(抄訳)​


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

マジックのワークアウトに参加したウェンデル・カーターJr.は、今ドラフト候補最高のビッグマンなのか?

nba

ナゲッツ2年目を迎えるモンテ・モリス、サマーリーグに向けて特訓中

nba

グリズリーズがコーチングスタッフを発表、ジェリー・スタックハウス、ニック・バンエクセルらが入閣

nba

ザック・ランドルフの弟がバーで殺害される

nba

リポート: ドラフト全体1位指名権を持つサンズ、カワイ・レナードの獲得には興味なし?

nba

ユドニス・ハズレムがヒートからの移籍を示唆「チームの勝利に貢献したい」

nba

オスカー・ロバートソンがNBA生涯功労賞を受賞へ

nba

リポート:ホークスがナゲッツとのトレードでケネス・ファリード獲得を検討か

nba

リポート:カワイ・レナードがスパーズにトレードを要求か

nba

渡邊雄太がサンズのワークアウトに参加

nba

リポート・サディアス・ヤングがFAになることを検討か

nba

リポート:キャブズとラリー・ナンスJr.が延長契約締結に関心

もっと見るレス
Back to Top