有言実行の3Pコンテスト王者デビン・ブッカー「準備せずに臨んで優勝した」
NBA

有言実行の3Pコンテスト王者デビン・ブッカー「準備せずに臨んで優勝した」

「NBA選手として迎えた初日からサポートしてくれているファンの皆のためにも、できる限りフェニックスを代表したい」

2月17日(日本時間18日)にカリフォルニア州ロサンゼルスのステイプルズ・センターで行なわれた『JBL 3ポイントコンテスト』は、フェニックス・サンズのデビン・ブッカーが初優勝を果たした。

大会記録の28ポイントを記録したブッカーが、3Pコンテストを振り返った。

――1年目に出場した際、ファンに「必ずタイトルをフェニックスに持ち帰る」と約束していた。有言実行となったわけだが、感想は?

とても興奮しているよ。僕は常々、NBA選手として迎えた初日からサポートしてくれているファンの皆のためにも、できる限りフェニックスを代表したいと言っている。

今季はプラン通りには進んでいない。でも、多くの街の代表者が今回のオールスターウィークエンドに向けて準備を整えていたのを知っている。だから優勝できて嬉しいんだ。

――今大会に臨むにあたって、これまでと違うアプローチを取ると言っていた。それが機能したようだね?

そうだね。でも、準備は何もしなかった。ルーキーイヤーに出たときには、ジムでたくさん練習した。何本もショットを打って臨んだ。今回は会場に着いて、始まる前に練習しただけ。それで出場したけれど、勝てたよ。


――今回3Pコンテストで優勝した。ほかに今季達成したい個人目標はある?

あるよ。次はダンクコンテスト優勝かな。冗談だよ(笑)。できたら、また(3Pコンテストで)優勝したい。でも僕にとって、オールスターウィークエンドはシーズンから離れられるのが良い。これから気持ちを作り直してシーズンに向けて集中する。良い形でシーズンを終えたい。

――あなたが素晴らしいスコアラーなのは知っている。これまでも自分のことをエリートレベルの3Pシューターと思っていた?

周りからは単にシューターとしか言われてこなかった。大学時代に僕がしていたことと言えば、スポットアップでのショットばかりだった。NBAでプレイするようになってから、周りが思うよりもだいぶアジャストしたんだ。僕はショットを決められるスコアラーだったからね。それでも、自分はエリートレベルのシューターだと思いたい。

[特集]NBAオールスター2018 in ロサンゼルス


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ペリカンズがホームで勝利し突破に王手、プレイオフ自己最多30得点のニコラ・ミロティッチは「シンプルにプレイしているだけ」

nba

ウォリアーズが対スパーズ第3戦にも勝利、3連勝で王手をかける

nba

76ersが敵地でシリーズ2勝目、ジョエル・エンビードはプレイオフデビュー戦で23得点の活躍

nba

バックスのジャバリ・パーカーがプレイオフでの出場時間に不満

nba

リポート:ケビン・ラブが左親指靭帯部分断裂

nba

[コラム]サンダーファンのイラストレーター、ナナエさんがサンダー戦を観戦

nba

序盤にリードを広げたロケッツが2連勝、第2戦で挽回したクリス・ポールは「テンポを上げて積極的にプレイしようとした」

nba

ジャズが敵地での第2戦を制す、クイン・スナイダーHCは新人ドノバン・ミッチェルを「けがをしているようには見えなかった」と称賛

nba

キャブズが辛くも逃げ切りイーブンに、46得点のレブロン・ジェームズは「ラッキーだった」

nba

ジョエル・エンビード、ファーストラウンド第3戦の出場は微妙

nba

グレッグ・ポポビッチHCの夫人が逝去

nba

[杉浦大介コラム第81回]3x3ディベート: クリーブランド・キャバリアーズの“今”を3人の識者が分析

もっと見るレス
Back to Top