レイカーズがスパーズを下して今季初の3連勝

レイカーズがスパーズを下して今季初の3連勝

ホームでのスパーズ戦連敗を7で止める

1月11日(日本時間12日)にステイプルズ・センターで行なわれたサンアントニオ・スパーズ対ロサンゼルス・レイカーズの一戦は、ブランドン・イングラムが26得点、ロンゾ・ボールが18得点、10リバウンド、6アシストを記録し、レイカーズが93-81で勝利した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

レイカーズは、第2クォーター序盤までにリードを19点(37-18)に広げたものの、第3Q中盤までに逆転を許した。だが、第4Qを25-19で上回り、今季初の3連勝をマーク。また、ホームでのスパーズ戦連敗を7で止めている。

ルーク・ウォルトン・ヘッドコーチは「たくさんミスしても挽回するチームのように反応できた」と語った。

「良いプレイをしていてリードを広げても、相手チームにランを決められてから後半に失速するような試合が多くみられる。それでもチーム全員が団結して、素晴らしいプレイができた」。


レイカーズ(14勝27敗)は、イングラムとボールのほか、ラリー・ナンスJr.が14得点、10リバウンド、カイル・クーズマが10得点で勝利に貢献した。

敗れたスパーズ(28勝15敗)は、ラマーカス・オルドリッジが20得点、ブリン・フォーブスが18得点、デジャンテ・マレーが14得点、11リバウンドをあげている。

ボックススコア


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[宮地陽子コラム第87回]NBAオールスター2018メディア投票に参加、その内訳と選出理由を公開

nba

NBAオールスターゲーム2018出演パフォーマーが決定

nba

ロケッツがウルブズに勝利、復帰したジェームズ・ハーデンは「チームメイトが素晴らしいプレイをしてくれた」

nba

キャブズが連敗脱出、レブロン・ジェームズは「チームに必要な勝利」

nba

76ersがロンドンゲームでの借りを返す、ジョエル・エンビードは「今日はチームの方が力強かった」

nba

NBAオールスター・ドラフトルール

nba

NBAオールスター2018投票結果:レブロン・ジェームズが全体1位の票数を獲得

nba

[速報]NBAオールスター2018のスターターとキャプテンが発表

nba

ディケンベ・ムトンボが『NBA LIVE バスケットボール』で最強チームを選抜

nba

サンダーが3連勝、27得点のカーメロ・アンソニーは「新たな役割を受け入れてからプレイするのが楽しくなった」

nba

クリッパーズが今季最長の6連勝、ブレイク・グリフィンは「ベンチの存在が大きかった」

nba

スプラッシュブラザーズの活躍でウォリアーズが球団記録のロード14連勝

もっと見るレス
Back to Top