ディアロン・フォックスがロンゾ・ボールに代わりライジングスターズに代替出場
NBA

ディアロン・フォックスがロンゾ・ボールに代わりライジングスターズに代替出場

ボールは左ひざ内側側副靭帯の負傷により欠場

2月14日(日本時間15日)、NBAはサクラメント・キングスのディアロン・フォックス(ガード)が、ロサンゼルス・レイカーズのロンゾ・ボール(ガード)に代わり2月16日(同17日)にステイプルズ・センターで開催される『2018 Mtn Dew Kickstart ライジングスターズ』にU.S.チームの一員として出場することを発表した。

2017年ドラフト全体5位でキングスから指名されたフォックスは、1年目の今季49試合(先発37試合)に出場し、平均11.3得点、4.3アシストを記録。フォックスの代替出場により、今年のライジングスターズにはキングスから3選手が出場する。2年目のバディ・ヒールド(バハマ)、1年目のボグダン・ボグダノビッチ(セルビア)は、ワールドチームの一員として出場予する。

欠場が決まったボールは、1月13日(同14日)に痛めた左ひざ内側側副靭帯の負傷により直近13試合を欠場中。1年目の今季は36試合に出場し平均10.2得点、7.1リバウンド、7.1アシストという成績を残している。レイカーズからは、2年目のブランドン・イングラム(フォワード)と1年目のカイル・クーズマ(フォワード)がU.S.チームの一員として出場する。

1年目と2年目選手による同イベントは、アメリカ出身選手により構成されるU.S.チームと、インターナショナルプレイヤー(米国外出身選手)で構成されるワールドチームに分かれて対戦する。


[特集]NBAオールスター2018 in ロサンゼルス


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

バックスがブルック・ロペスとの契約を発表

nba

スティーブ・カーHCがウォリアーズと延長契約

nba

ブレイザーズがサマーリーグ2018優勝、決勝MVPはKJ・マクダニエルズ

nba

[宮地陽子コラム第95回]渡邊雄太と吉本泰輔ーーNBAサマーリーグで実現した“日本人対決”

nba

キングスとグリズリーズがトレード、ベン・マクレモアがキングスに復帰

nba

リポート:カワイ・レナードがアメリカ代表ミニキャンプの参加を検討

nba

ジョシュ・ハートがNBAサマーリーグ2018の最優秀選手賞を受賞

nba

サマーリーグ準決勝、レイカーズとブレイザーズがファイナル進出

nba

リポート: レブロン・ジェームズ、レイカーズのルーク・ウォルトンHCと会っていた?

nba

アイザイア・トーマスがナゲッツと正式に契約「まずは健康であることを証明したい」

nba

リポート: レブロン・ジェームズがアメリカ代表ミニキャンプを欠席へ

nba

リポート: 76ersがロケッツのダリル・モーリーGMを狙う?

もっと見るレス
Back to Top