キャブズが球団史上最多に並ぶ13連勝、決勝3Pを決めたレブロン・ジェームズは「十分なスペースを作れた」

キャブズが球団史上最多に並ぶ13連勝、決勝3Pを決めたレブロン・ジェームズは「十分なスペースを作れた」

キャブズは2008-09、09-10シーズンにも13連勝を達成

12月6日(日本時間7日)にクイックン・ローンズ・アリーナで行なわれたサクラメント・キングス対クリーブランド・キャバリアーズの一戦は、レブロン・ジェームズの決勝3ポイントショットにより、キャブズが101-95で勝利した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

この日の勝利により、キャブズは球団史上最多に並ぶ13連勝を達成。2008-09、09-10シーズンにも13連勝を達成したキャブズは、球団新記録をかけ、8日(同9日)に敵地で行なわれるインディアナ・ペイサーズ戦に臨む。

97-95で迎えた第4クォーター残り16.6秒、インバウンドパスを受け取ったジェームズは、キングスのジャカール・サンプソンと対峙し、ステップバックしての3Pを成功させ、勝負を決めた。

このプレイについて、ジェームズは試合後「良い感じだった」と、振り返っている。

「変化をつけたいと思っていた場面で、十分なスペースを作れた。それでステップバックしてジャカールと距離を作ってショットを打てた。すべての流れで良い感触を得られたよ」。


キャブズ(18勝7敗)は、ジェームズが32得点、11リバウンド、9アシスト、ケビン・ラブが18得点、13リバウンド、ジェフ・グリーンが17得点、カイル・コーバーが15得点で勝利に貢献した。

敗れたキングス(7勝17敗)は、ザック・ランドルフが18得点、10リバウンド、バディ・ヒールドが17得点、フランク・メイソンが15得点、ジョージ・ヒルが10得点、サンプソンが16リバウンドをあげている。

ボックススコア


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:ラプターズが主力をトレード要員にすることを検討か

nba

第6戦で足を痛めたレブロン・ジェームズ「最高の回復方法は睡眠」

nba

ウォリアーズが逆転勝利を収めウェスタン・カンファレンス決勝の決着は第7戦に持ち越し、クレイ・トンプソンは「第7戦に持ち込みたかった」

nba

ケビン・ラブがイースタン・カンファレンス・ファイナル第7戦を欠場へ

nba

プレイオフ・シリーズ第7戦に強いレブロン・ジェームズ

nba

キャブズが勝って決着は第7戦へ、レブロン・ジェームズは「もう1試合プレイできることに喜びを感じている」

nba

ダニー・グリーンがカワイ・レナードの現状について言及「彼はサンアントニオに残りたがっている」

nba

ハムストリングを負傷したクリス・ポールが第6戦を欠場へ

nba

イースタン・カンファレンス・ファイナル第6戦プレビュー

nba

リポート:ピストンズが新HC候補にドウェイン・ケイシーを擁立か

nba

ロケッツがホームでの第5戦に勝利、23年ぶりのNBAファイナル進出に王手

nba

2017-18 オールNBAチーム発表、レブロン・ジェームズが史上最多12回目のファーストチームに選出

もっと見るレス
Back to Top