リポート:ロンゾ・ボール、レイカーズ以外のチームとの交渉も視野?
NBA

リポート:ロンゾ・ボール、レイカーズ以外のチームとの交渉も視野?

セルティックスと話し合うことはないが…

UCLAのロンゾ・ボールとドラフトロッタリーといえば、ロサンゼルス・レイカーズであるかどうかが焦点だった。だが、『ESPN.com』のラモーナ・シェルバーン記者が報じたところによると、それが変わりつつあるかもしれない。

選手に近い情報筋が『ESPN』に明かしたところによると、ボールはレイカーズよりもロッタリーの順位が低いチームと話し合うこともまだ考えている。

ボールは6月16日(日本時間17日)にドラフト全体2位指名権を持つレイカーズのワークアウトに臨む。2回目のワークアウトだ。情報筋によれば、ドラフトのプロセスから自分を切り離すだけの兆候をレイカーズが与えてくれることをボールは望んでいる。彼には、1位指名権を持つボストン・セルティックスでワークアウトをして彼らと話し合うプランがない。

情報筋によると、16日のワークアウト後、ボールは自分との話し合いを求めてきたほかのロッタリーチームと話すことを考えるようだ。


一方のレイカーズは、16日までに有力候補3選手のワークアウトを2回ずつ行なったことになる。ボールとジョシュ・ジャクソン、ディアロン・フォックスだ。また、15日(同16日)に1位指名候補であるワシントン大学のマーケル・フルツのワークアウトも行なった。

レイカーズは22日(同23日)のドラフトに向け、すべての選択肢を検討するつもりだ。チームの情報筋は、2位指名権をトレードする可能性はほとんどないと述べている。

原文:Report: Ball considering talking to other lottery teams by NBA.com(抄訳)



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

『Rakuten presents NBA All-Star 2018 L.A. After party in Shibuya』イベントリポート

nba

チーム・レブロンが勝利したオールスターゲーム、覚えておくべき3つのポイント

nba

去就注目のレブロン・ジェームズやポール・ジョージ、ロサンゼルスでのオールスターに満足

nba

ケビン・デュラント、ラッセル・ウェストブルックとの関係を語る

nba

ジミー・バトラー、自らの決断でオールスターを欠場

nba

アンソニー・デイビス、オールスター欠場のデマーカス・カズンズに敬意

nba

NBAオールスター2018 セレブリティ写真集

nba

NBAオールスター2018 私服ショット集

nba

マイク・ダントーニHC「世界最高のアスリートたちに囲まれるのは特権」

nba

チーム・レブロンを指揮したドウェイン・ケイシーHC「オールスターゲームを前進させる上で素晴らしい第一歩になった」

nba

ステフィン・カリー「試合序盤からディフェンスをやるという雰囲気を作ることで、競争心をあおることができた」

nba

ロサンゼルスでのオールスターで先発のデマー・デローザン「夢がかなった」

nba

[2018 NBAオールスターゲーム]チーム・レブロンがチーム・ステフィンとの接戦を制す

nba

NBAオールスターゲーム2018 写真集

nba

オールスター勝利を喜ぶラッセル・ウェストブルック「バスケをプレイすることに幸せを感じないと」

nba

キャリア3回目のオールスターゲームMVPを受賞したレブロン・ジェームズ「最高の形で週末を締めくくれた」

nba

オールスターを楽しんだカイリー・アービング「素晴らしい競争意識を示せた」

nba

ケビン・デュラント「オールスターゲームがお遊びになっちゃっているという印象を変えたかった」

nba

[速報]チーム・レブロンがチーム・ステフィンに辛勝、MVPはキャプテンのレブロン・ジェームズ

nba

NBAオールスター2018 キックス Vol.2

nba

ラッセル・ウェストブルック「NBAでプレイできていること、オールスターウィークエンドに関係できていることに感謝している」

nba

ダンクコンテスト優勝のドノバン・ミッチェル「自分はバスケットボール選手というよりダンカーだった」

nba

ジェームズ・ハーデン「オールスターで勝利を目指していることをコートで証明する」

nba

カイリー・アービング、レブロン・ジェームズと再びチームメイトになれるのは「すごく素晴らしいこと」

もっと見るレス
Back to Top