デイミアン・リラードが今季自己最多49得点、ブレイザーズが3連勝

デイミアン・リラードが今季自己最多49得点、ブレイザーズが3連勝

自己最多に並ぶ9本の3Pを成功

3月19日(日本時間20日)にアメリカン・エアラインズ・アリーナで行なわれたポートランド・トレイルブレイザーズ対マイアミ・ヒートの一戦は、デイミアン・リラードが今季自己最多49得点の大活躍を見せ、ブレイザーズが115-104で勝利した。

5試合の敵地遠征のラスト2試合が2日続けての連戦であれば、オフェンスで猛威を振るうケースも少ないのだが、リラードには当てはまらないようだ。

試合を通じ自己最多に並ぶ9本(12本中)の3ポイントショットを成功させたリラードは、試合後「良い感じだったから、心境的には『試合に戻ったら勝負を決めてやろう』と思っていたんだ」と語った。

「今は、そういうプレイができている状態だね」。


その言葉通り、リラードは1点リード(87-86)で迎えた第4クォーター残り8分41秒にコートに戻ると、直後に3Pとドライビングフローターを続けて決めてチームに勢いを与え、勝利に導いた。3連勝のブレイザーズは、ウェスタン・カンファレンス8位デンバー・ナゲッツとのゲーム差を1.0に縮めている。

ブレイザーズ(32勝37敗)はリラードのほか、ユスフ・ヌルキッチが21得点、12リバウンド、C.J.・マッカラムが18得点、ノア・ボンレイが11得点、7リバウンドを記録した。
敗れたヒート(34勝36敗)は、ジェームズ・ジョンソンが24得点、ゴラン・ドラギッチとハッサン・ホワイトサイドがそれぞれ17得点、タイラー・ジョンソンが14得点、ジョシュ・リチャードソンが10得点をあげている。

ボックススコア



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

NBAオールスターゲーム2018が高視聴率を記録

nba

ホーネッツ、リッチ・チョーGMとの延長契約の予定はなし

nba

『Rakuten presents NBA All-Star 2018 L.A. After party in Shibuya』イベントリポート

nba

チーム・レブロンが勝利したオールスターゲーム、覚えておくべき3つのポイント

nba

去就注目のレブロン・ジェームズやポール・ジョージ、ロサンゼルスでのオールスターに満足

nba

ケビン・デュラント、ラッセル・ウェストブルックとの関係を語る

nba

ジミー・バトラー、自らの決断でオールスターを欠場

nba

アンソニー・デイビス、オールスター欠場のデマーカス・カズンズに敬意

nba

NBAオールスター2018 セレブリティ写真集

nba

NBAオールスター2018 私服ショット集

nba

マイク・ダントーニHC「世界最高のアスリートたちに囲まれるのは特権」

nba

チーム・レブロンを指揮したドウェイン・ケイシーHC「オールスターゲームを前進させる上で素晴らしい第一歩になった」

nba

ステフィン・カリー「試合序盤からディフェンスをやるという雰囲気を作ることで、競争心をあおることができた」

nba

ロサンゼルスでのオールスターで先発のデマー・デローザン「夢がかなった」

nba

[2018 NBAオールスターゲーム]チーム・レブロンがチーム・ステフィンとの接戦を制す

nba

NBAオールスターゲーム2018 写真集

nba

オールスター勝利を喜ぶラッセル・ウェストブルック「バスケをプレイすることに幸せを感じないと」

nba

キャリア3回目のオールスターゲームMVPを受賞したレブロン・ジェームズ「最高の形で週末を締めくくれた」

nba

オールスターを楽しんだカイリー・アービング「素晴らしい競争意識を示せた」

nba

ケビン・デュラント「オールスターゲームがお遊びになっちゃっているという印象を変えたかった」

nba

[速報]チーム・レブロンがチーム・ステフィンに辛勝、MVPはキャプテンのレブロン・ジェームズ

nba

NBAオールスター2018 キックス Vol.2

nba

ラッセル・ウェストブルック「NBAでプレイできていること、オールスターウィークエンドに関係できていることに感謝している」

nba

ダンクコンテスト優勝のドノバン・ミッチェル「自分はバスケットボール選手というよりダンカーだった」

もっと見るレス
Back to Top