サンズが3度目の対戦で今季レイカーズに初勝利、33得点のデビン・ブッカーは「負けられなかった」

サンズが3度目の対戦で今季レイカーズに初勝利、33得点のデビン・ブッカーは「負けられなかった」

ブッカーは6本の3Pを成功、レイカーズは直近6試合で5敗目

11月17日(日本時間18日)にステイプルズ・センターで行なわれたフェニックス・サンズ対ロサンゼルス・レイカーズは、デビン・ブッカーが6本(14本中)の3ポイントショット成功を含む33得点の活躍を見せ、サンズが122-113で勝利した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

今季開幕から早くも3度目の対戦となった両チームは、第4クォーター終盤、サンズのタイラー・ユリス、ジョシュ・ジャクソン、レイカーズのケンテイビアス・コールドウェル・ポープの間で小競り合いが起こり、3選手にテクニカルファウルがコールされる事態となった。

ブッカーは、レイカーズとの3度目の対戦について「最初の2試合で負けていたから、精神的にも負けられない試合だった」と、語った。

「序盤から相手に先制打を入れて、勝つ。それを実行できたと思うよ」。


サンズ(6勝11敗)は、ブッカーのほか、アレックス・レンが17得点、18リバウンド、ユリスが15得点、7アシスト、TJ・ウォーレンが13得点、7リバウンドを記録した。

直近6試合で5敗目を喫したレイカーズ(6勝10敗)は、カイル・クーズマが自己最多となる30得点、ブルック・ロペスが19得点、10リバウンド、ブラウンドン・イングラムが17得点、8リバウンド、コールドウェル・ポープが13得点、ロンゾ・ボールが6得点、6リバウンド、6アシスト、5スティールをあげている。

ボックススコア


FIBAワールドカップ予選を観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

主力欠くも7連勝のウォリアーズ、28得点のケビン・デュラントは「勝ち続けたいならこれが必要」

nba

ロケッツがペリカンズを下して10連勝、自己最多28得点のクリント・カペラは「もっとうまく」

nba

カイリー・アービング欠場のセルティックスが黒星、ブラッド・スティーブンズHCは「支配された」

nba

マット・バーンズが自身のインスタグラムで引退を表明

nba

絶好調ビクター・オラディポ、トレード相手となったポール・ジョージとの比較は「もううんざり」

nba

『NBA 2K League』の公式ロゴがお披露目

nba

ウルブズが接戦を制し約1か月ぶりの連勝

nba

ペイサーズが4連勝、自己最多47得点のビクター・オラディポは「チームメイトがプレイを簡単にしてくれている」

nba

ラプターズが今季最長の6連勝、25得点のデマー・デローザンは「アグレッシブにプレイした」

nba

[宮地陽子コラム第85回]ジャマール・クロフォードがシアトルの先輩から学んだ“メンター”を持つことの重要性

nba

セルティックスが堅守でピストンズに勝利、カイリー・アービングは「チームのアイデンティティを構築したい」

nba

ロケッツ、ネネの出場機会を増やす方法を模索中

もっと見るレス
Back to Top