サンダーのパトリック・パターソンが左ひざを手術
NBA

サンダーのパトリック・パターソンが左ひざを手術

4~6週間後に再検査の予定

8月10日(日本時間11日)、オクラホマシティ・サンダーは、パトリック・パターソン(フォワード)が左ひざの関節鏡視下手術を受けたことを発表した。

エグゼクティブ・バイスプレジデントを兼任しているサム・プレスティGMによれば、パターソンは4~6週間後に再検査を受ける予定だという。


パターソンは昨季トロント・ラプターズで65試合に出場し、平均6.8得点、4.5リバウンド、1.2アシストを記録した。



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

クリス・ポールが最大で4週間の離脱になる可能性が浮上

nba

レイカーズとの開幕戦で29得点、12リバウンドを記録したブレイク・グリフィン「お互いを信頼して、良い守備ができた」

nba

レブロン・ジェームズ「本来の姿に戻るにはあと数週間かかる」

nba

サンダーが快勝、チーム最多28得点を記録したポール・ジョージは「今日のようなプレイが自分をレベルアップさせてくれる」

nba

ゴードン・ヘイワードの手術が成功、復帰時期は未定

nba

ナゲッツがリチャード・ジェファーソンと契約

nba

ジェレミー・リン、右ひざ膝蓋腱断裂で今季残り試合欠場へ

nba

開幕戦でダブルダブルの活躍を見せたラマーカス・オルドリッジ「以前より自信を持ってやれている」

nba

セルティックス戦で37得点、13リバウンドのヤニス・アデトクンボ「今季のチームには大きなことをやってのけるだけの力がある」

nba

ジェレミー・リンが開幕戦で右ひざを負傷

nba

ゴードン・ヘイワードにエールを送るコービー・ブライアント「前に進むとき」

nba

開幕戦で負傷したゴードン・ヘイワードがファンにメッセージ「ホーム開幕戦に出場できなくて辛い」

もっと見るレス
Back to Top