ラッセル・ウェストブルックが4試合連続トリプルダブル、サンダーが4連勝

ラッセル・ウェストブルックが4試合連続トリプルダブル、サンダーが4連勝

24得点、10リバウンド、16アシストを決め、今季34回目のトリプルダブル

3月16日(日本時間17日)にエア・カナダ・センターで行なわれたオクラホマシティ・サンダー対トロント・ラプターズの一戦は、ラッセル・ウェストブルックが4試合連続のトリプルダブル(24得点、10リバウンド、16アシスト)を達成する活躍を見せ、サンダーが123-102で勝利した。

今季34回目のトリプルダブルをマークしたウェストブルックは、1961-62シーズンにオスカー・ロバートソンが樹立した1シーズン41回のトリプルダブルというNBA記録に迫っている。

しかし、試合後の取材では自身のプレイに関する質問をかわし、話題をチームメイトのプレイに変更。特に得点とアシストで全得点に絡んだ第2クォーター後半に見られた18-6のランについて「相手はアグレッシブな守備をするチームだからね」と語った。

「彼らは自分にトラップを仕掛けてくるから、それを逆に利用した。自分にダブルチームを仕掛けるように仕向けて、チームメイトがオープンになれるようにプレイした」。


4連勝のサンダー(39勝29敗)はウェストブルックのほか、ビクター・オラディポが23得点、エネス・カンターが14得点、アンドレ・ロバーソンが13得点、タージ・ギブソンとスティーブン・アダムズがそれぞれ10得点を記録した。

敗れたラプターズ(39勝29敗)は、デマー・デローザンが22得点、ノーマン・パウエルが13得点、コリー・ジョセフが11得点、6アシストをあげている。

ボックススコア



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

レイカーズ球団社長マジック・ジョンソンがディアンジェロ・ラッセルのトレードを説明「チームにはリーダーが必要だった」

nba

ドラフト全体3位でセルティックスから指名されたジェイソン・テイタム「NBA史上もっとも偉大な球団に指名してもらうという夢が叶った」

nba

ドラフト当日に有名記者への情報漏えい対策を徹底したマブスオーナー「誰を指名するか漏らした人間は解雇する」

nba

レイカーズが期待を寄せる新人ロンゾ・ボール、球団社長のマジック・ジョンソンは「彼の背番号を将来永久欠番にしたい」と称賛

nba

渡嘉敷来夢所属のストームはホームで敗戦

nba

リポート:クリス・ポールがプレイヤーオプションを行使せず無制限FAに

nba

ブルズからウルブズにトレードされたジミー・バトラーが、シカゴのファンに惜別メッセージ「シカゴは自分の人生そのものだった」

nba

オーストラリアでNBAグローバルアカデミーが正式オープン

nba

NBAドラフト2017 指名選手ギャラリー

nba

NBAドラフト2017で生まれた記録

nba

NBAドラフト2017 指名結果&トレード一覧

nba

ウルブズとブルズがジミー・バトラーを含むトレード成立を発表

もっと見るレス
Back to Top