ラッセル・ウェストブルックが4試合連続トリプルダブル、サンダーが4連勝

ラッセル・ウェストブルックが4試合連続トリプルダブル、サンダーが4連勝

24得点、10リバウンド、16アシストを決め、今季34回目のトリプルダブル

3月16日(日本時間17日)にエア・カナダ・センターで行なわれたオクラホマシティ・サンダー対トロント・ラプターズの一戦は、ラッセル・ウェストブルックが4試合連続のトリプルダブル(24得点、10リバウンド、16アシスト)を達成する活躍を見せ、サンダーが123-102で勝利した。

今季34回目のトリプルダブルをマークしたウェストブルックは、1961-62シーズンにオスカー・ロバートソンが樹立した1シーズン41回のトリプルダブルというNBA記録に迫っている。

しかし、試合後の取材では自身のプレイに関する質問をかわし、話題をチームメイトのプレイに変更。特に得点とアシストで全得点に絡んだ第2クォーター後半に見られた18-6のランについて「相手はアグレッシブな守備をするチームだからね」と語った。

「彼らは自分にトラップを仕掛けてくるから、それを逆に利用した。自分にダブルチームを仕掛けるように仕向けて、チームメイトがオープンになれるようにプレイした」。


4連勝のサンダー(39勝29敗)はウェストブルックのほか、ビクター・オラディポが23得点、エネス・カンターが14得点、アンドレ・ロバーソンが13得点、タージ・ギブソンとスティーブン・アダムズがそれぞれ10得点を記録した。

敗れたラプターズ(39勝29敗)は、デマー・デローザンが22得点、ノーマン・パウエルが13得点、コリー・ジョセフが11得点、6アシストをあげている。

ボックススコア



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

NBAドラフト2018 全体2位指名選手マービン・バグリー三世「チームに加わって、一緒に何かを生み出すのが非常に楽しみ」

nba

NBAドラフト2018 指名結果一覧

nba

NBAドラフト2018 全体1位指名選手ディアンドレ・エイトン「名前を呼ばれた瞬間は極めて刺激的だった」

nba

サンズがディアンドレ・エイトンをNBAドラフト2018 全体1位で指名

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のモハメッド・バンバ「チームからの期待に応えられる」

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のマービン・バグリー三世「チームの勝利のためにやれることをやる」

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のディアンドレ・エイトン「1位指名されたらとても幸せ」

nba

リポート:レイカーズが76ersからドラフト39位指名権を獲得か

nba

リポート:ネッツがホーネッツからドワイト・ハワードを獲得か

nba

NBAドラフト2018の上位指名チーム、過去の成功と失敗

nba

リポート: ティンバーウルブズのジャマール・クロフォードが来季の契約を破棄してFAへ

nba

リポート: グレッグ・ポポビッチHCとカワイ・レナードがサンディエゴで面会

もっと見るレス
Back to Top