好調サンダーを支えるラッセル・ウェストブルックとビクター・オラディポの連携
NBA

好調サンダーを支えるラッセル・ウェストブルックとビクター・オラディポの連携

直近4試合でウェストブルックは平均トリプルダブル、オラディポは17本中12本の3P成功

オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックは、3月16日(日本時間17日)にエア・カナダ・センターで行なわれたトロント・ラプターズ戦で24得点、10リバウンド、16アシストをあげ、今季自身34回目のトリプルダブルを達成した。4試合連続のトリプルダブル達成により、オスカー・ロバートソンが達成したNBA記録である年間41回のトリプルダブルにまた一歩近づいた。そんな絶好調を維持し続けているウェストブルックを支えているチームメイトの存在について、『The Oklahoman』のエリック・ホーン記者が伝えている。


ラッセル・ウェストブルックがハーフコートラインから前線に出した正確なバウンスパスは、守備のために戻ったコリー・ジョセフの股の間を抜けた。そして、ボールは3ポイントショットラインの近くにいたビクター・オラディポの手にまるで磁石のように吸い付き、オラディポはレイアップをねじ込む。

流れるようなこの1つのプレイは、ほぼ全てのプレイが機能し123-102でサンダーが勝利した試合を象徴するシーンだった。

試合後オラディポは「正直に言って、彼(ウェストブルック)が自分かタージ(ギブソン)のどちらにパスを出そうとしたのかわからなかったんだ」と語った。

「タージよりも自分のほうが速く走っていたから、たぶん自分へのパスだと判断した。それで後ろを向いたら彼がパスを出したのが見えた。どうやってパスを出したかは見なかったけれど、下を向いたらボールが手の中にあったんだ」。

ここ数試合で見られるウェストブルックとオラディポの連携は目覚ましい。

4連勝中のサンダーは、ウェスタン・カンファレンス上位のサンアントニオ・スパーズ、ユタ・ジャズ、そしてイースタン・カンファレンス上位のラプターズらから勝利を収めている。この間、ウェストブルックは平均26.2得点、11.5リバウンド、15.5アシストというスタッツを残しているが、これは昨日今日の話ではない。彼は今季を通じて同等の成績を残しているのだ。


最近の試合で見られる大きな違いは、バックコートでコンビを組むオラディポのプレイにある。オラディポは直近4試合で平均21.5得点を記録したほか、フィールドゴール成功率56.7%、3ポイントショットも17本中12本を成功させている。無論、これだけの3P成功数を維持するのは不可能に近いだろうが、オラディポはゴールに向かい果敢にアタックし続けている。ラプターズ戦でも見られたインパクトの大きいダンクが、その姿勢を物語っている。

ウェストブルックは「彼にはアグレッシブにプレイしてもらいたい。プレイの成功やミスを気にせずにね」と言う。

「もちろんプレイを決めてくれるほうが良いけれど、ドリブルを中心に攻撃的にプレイしているときのほうが、彼はプレイを決められる。多くのチームが彼に注意するようになっている。素晴らしいプレイをしているよ」。

サンダーの調子が上向いている理由は、オラディポの状態が上がっているからにほかならない。

ウェストブルックは、FG試投数39本で58得点を叩き出した3月7日(同8日)のポートランド・トレイルブレイザーズ戦以降の4試合で1試合平均20.5本のショットを放っている。そしてサンダーも100ポゼッションで平均115得点を記録。これは、同条件下でのシーズン平均(106.8)を約10点も上回る数字だ。

原文:Westbrook (and Oladipo) dazzles again by NBA.com(抄訳)



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ウォリアーズがスパーズに勝利し、カンファレンス準決勝に進出

nba

76ersが2012年以来となるカンファレンス準決勝進出

nba

マーカス・スマートが復帰したセルティックスが勝利し、3勝2敗とリード

nba

サンダーのラッセル・ウェストブルックに1万ドルの罰金とテクニカルファウルの処分

nba

236選手がNBAドラフト2018にアーリーエントリー

nba

ジャズが3連勝で突破に王手、33得点のドノバン・ミッチェルはレジェンドに続く記録に「光栄なこと」

nba

左足首を手術していたダーク・ノビツキー、来季のプレイに意欲

nba

ラプターズとのシリーズを2勝2敗に戻したウィザーズ、ケリー・ウーブレイJr.が活躍

nba

Jr. NBA世界選手権の放映権で『FOX Sports』と合意

nba

ロケッツが圧勝で突破に王手、36得点のジェームズ・ハーデンは「アグレッシブなメンタリティーだった」

nba

マヌ・ジノビリとトニー・パーカーがプレイオフ史上最多勝利を記録したデュオに

nba

キャブズが終盤のランでリードを広げ勝利、対戦成績を2勝2敗に

nba

ウィザーズが連勝で2勝2敗のタイに、ジョン・ウォールは「ブラッドリーがいなくなったら自分が何とかしないといけない」

nba

スパーズがシリーズ初勝利、第4Qだけで10得点を決めたマヌ・ジノビリは「気合が入っていた」

nba

バックスがヤニス・アデトクンボのティップインレイアップで勝利、シリーズを2勝2敗のイーブンに

nba

ジャズがシリーズ逆転で一歩リード、リッキー・ルビオはジョン・ストックトン以来のトリプルダブルに「光栄」

nba

スパーズ、グレッグ・ポポビッチHCは第4戦も不在に

nba

14年ぶりの本拠地プレイオフでウルブズがロケッツに勝利、28得点のジミー・バトラーは「この街はもう少し長くとどまるにふさわしい」

nba

ペリカンズがブレイザーズをスウィープ、47得点のアンソニー・デイビスは「素晴らしい気分」

nba

76ersが突破に王手、ベン・シモンズはマジック・ジョンソン以来となるトリプルダブルの快挙

nba

バックスが堅守でセルティックスに勝利、ヤニス・アデトクンボは「全員が準備を整えていた」

nba

ウィザーズがホームで勝利しシリーズ初勝利

nba

ペイサーズが17点差からキャブズに逆転勝利、シリーズを2勝1敗でリード

nba

ひざ負傷で離脱中のステフィン・カリー、経過は良好

もっと見るレス
Back to Top