ラッセル・ウェストブルックが今季27回目のトリプルダブル、サンダーがニックスに勝利

ラッセル・ウェストブルックが今季27回目のトリプルダブル、サンダーがニックスに勝利

ウェストブルックは1シーズンでのトリプルダブル達成回数で歴代単独3位に浮上

2月15日(日本時間16日)にチェサピーク・エナジー・アリーナで行なわれたニューヨーク・ニックス対オクラホマシティ・サンダーの一戦は、ラッセル・ウェストブルックが今季27回目のトリプルダブル(38得点、14リバウンド、12アシスト)を達成し、サンダーが116-105で勝利した。

ウェストブルックは1シーズンでのトリプルダブル達成回数で歴代単独3位に浮上。年間トリプルダブル数でウェストブルックを上回っているのは、1967-68シーズンに31回達成のウィルト・チェンバレンと1961-62シーズンに41回達成のオスカー・ロバートソンしかいない。

絶好調を維持しオールスターブレークを迎えるウェストブルックは試合後「良い感触を得た状態でブレークを迎えたいからね」と語った。

「(ブレーク後も)準備を整えたまま戻らないといけない」。


サンダー(32勝25敗)はウェストブルックのほか、ビクター・オラディポが21得点、ジェレミー・グラントが13得点、スティーブン・アダムズが11得点、8リバウンド、アンドレ・ロバーソンが10得点、7リバウンドを記録した。

直近6試合で5敗を喫したニックス(23勝34敗)は、カーメロ・アンソニーが30得点、デリック・ローズが25得点、7アシスト、コートニー・リーが16得点、クリスタプス・ポルジンギスが11得点、7リバウンド、ウィリー・エルナンゴメスが8得点、10リバウンドをあげている。

ボックススコア



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[2017-18シーズン戦力分析]ヒューストン・ロケッツ

nba

バックスがジェイソン・テリーと再契約

nba

ユーロバスケットで輝いたキングスの新人ボグダン・ボグダノビッチ

nba

カイリー・アービング、レブロン・ジェームズに退団を伝えなかったことに後悔なし

nba

ユーロバスケットで銅メダルのマルク・ガソル、早くもNBAに切り替え

nba

[2017-18シーズン戦力分析]ボストン・セルティックス

nba

スロベニアがセルビアを下し欧州選手権初優勝

nba

エネス・カンターが肉体改造を行ない減量に成功

nba

[2017-18シーズン戦力分析]クリーブランド・キャバリアーズ

nba

マブス、20年目を迎えるダーク・ノビツキーの出場時間を今季も制限する意向

nba

[ギャラリー]ナイキ製ステイトメント・エディションユニフォーム

nba

ニックスがジャレット・ジャックと契約

もっと見るレス
Back to Top