ウルブズが4連勝、トリプルダブル級の活躍を見せたカール・アンソニー・タウンズは「良いケミストリーを築けている」

ウルブズが4連勝、トリプルダブル級の活躍を見せたカール・アンソニー・タウンズは「良いケミストリーを築けている」

タウンズは23得点、15リバウンド、9アシストを記録

1月12日(日本時間13日)にターゲット・センターで行なわれたニューヨーク・ニックス対ミネソタ・ティンバーウルブズの一戦は、カール・アンソニー・タウンズが23得点、15リバウンド、9アシストの大活躍でチームを引っ張り、ウルブズが118-108で勝利した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

第1クォーターこそ24-27で後手に回ったウルブズだったが、第2Qから第4Q終了までフィールドゴール成功率56.7%(67本中38本成功)を記録し、4連勝をマーク。タウンズは試合後「今は良いケミストリーを築けている」と話した。

「どこに誰がいるかをわかっている。ドリブルでボールを運ぶ、もしくはボールの繋ぎ役になるためのスポットを全員が把握していて、快適にプレイできているんだ」。

ウルブズ(28勝16敗)は、タウンズのほか、タージ・ギブソンが17得点、アンドリュー・ウィギンズが16得点、ジミー・バトラーが13得点、ジェフ・ティーブが12得点、8アシストを記録した。


敗れたニックス(19勝23敗)は、ジャレット・ジャックが18得点、8アシスト、クリスタプス・ポルジンギスが17得点、10リバウンドをあげている。

ボックススコア


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

バックスがブルック・ロペスとの契約を発表

nba

スティーブ・カーHCがウォリアーズと延長契約

nba

ブレイザーズがサマーリーグ2018優勝、決勝MVPはKJ・マクダニエルズ

nba

[宮地陽子コラム第95回]渡邊雄太と吉本泰輔ーーNBAサマーリーグで実現した“日本人対決”

nba

キングスとグリズリーズがトレード、ベン・マクレモアがキングスに復帰

nba

リポート:カワイ・レナードがアメリカ代表ミニキャンプの参加を検討

nba

ジョシュ・ハートがNBAサマーリーグ2018の最優秀選手賞を受賞

nba

サマーリーグ準決勝、レイカーズとブレイザーズがファイナル進出

nba

リポート: レブロン・ジェームズ、レイカーズのルーク・ウォルトンHCと会っていた?

nba

アイザイア・トーマスがナゲッツと正式に契約「まずは健康であることを証明したい」

nba

リポート: レブロン・ジェームズがアメリカ代表ミニキャンプを欠席へ

nba

リポート: 76ersがロケッツのダリル・モーリーGMを狙う?

もっと見るレス
Back to Top