NBA、ウォリアーズ対キャブズ戦での誤審を認める

NBA、ウォリアーズ対キャブズ戦での誤審を認める

リチャード・ジェファーソンの最後のプレイはファウルとなるべきだった

12月26日(日本時間27日)、NBAは25日(同26日)に行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズ対クリーブランド・キャバリアーズの一戦で2つの誤審があったと認めた。『AP』が報じた。

昨季のファイナルの再戦となった25日の試合は、109-108と1点差でキャバリアーズが制した

だがNBAは、残り1分43秒にキャバリアーズのレブロン・ジェームズがダンクを決めた際、リングに荒くつかまったプレイがテクニカルファウルとなるべきだったと発表。また、試合最後のリチャード・ジェファーソンのケビン・デュラントに対するプレイもファウルをコールすべきだったと明かした。


キャバリアーズのタロン・ルー・ヘッドコーチは26日のデトロイト・ピストンズ戦を前に、「試合中にファウルとならなかったプレイはたくさんある」との見解を示している。

「この試合のレフェリングが難しかったということは言える。(ジェファーソンのプレイは)試合最後の偶発的なプレイだった。この試合が最後にフリースロー2本で決まることは望まないだろう」。



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ラジョン・ロンド、ファーストラウンド残り試合欠場へ

nba

カワイ・レナードが29得点、スパーズがグリズリーズに勝利しファーストラウンド勝ち上がりを決める

nba

ラプターズがバックスの猛攻を凌いで勝利、ファーストラウンド突破

nba

ウォリアーズGM「スティーブ・カーHCの健康問題は解決できる」

nba

ニックスのジョアキム・ノアが右肩を手術

nba

[コラム]29年の歴史に幕を閉じた“ザ・パレス”の10大モーメント(青木崇)

nba

ラッセル・ウェストブルック「世界中のファンが自分個人だけではなく、チームを応援してくれてありがたかった」

nba

エイブリー・ブラッドリーが攻守に大活躍、セルティックスがホームでの第5戦でブルズに勝利

nba

ウィザーズがホームでホークスに勝利、シリーズ突破に王手をかける

nba

クリッパーズ、ジャズとのシリーズに敗れれば『チーム解体』の可能性も

nba

ロケッツオーナーに10万ドルの罰金処分

nba

ジャズがシリーズ勝ち越し、敵地でクリッパーズを下す

もっと見るレス
Back to Top