NBA、ウォリアーズ対キャブズ戦での誤審を認める

NBA、ウォリアーズ対キャブズ戦での誤審を認める

リチャード・ジェファーソンの最後のプレイはファウルとなるべきだった

12月26日(日本時間27日)、NBAは25日(同26日)に行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズ対クリーブランド・キャバリアーズの一戦で2つの誤審があったと認めた。『AP』が報じた。

昨季のファイナルの再戦となった25日の試合は、109-108と1点差でキャバリアーズが制した

だがNBAは、残り1分43秒にキャバリアーズのレブロン・ジェームズがダンクを決めた際、リングに荒くつかまったプレイがテクニカルファウルとなるべきだったと発表。また、試合最後のリチャード・ジェファーソンのケビン・デュラントに対するプレイもファウルをコールすべきだったと明かした。


キャバリアーズのタロン・ルー・ヘッドコーチは26日のデトロイト・ピストンズ戦を前に、「試合中にファウルとならなかったプレイはたくさんある」との見解を示している。

「この試合のレフェリングが難しかったということは言える。(ジェファーソンのプレイは)試合最後の偶発的なプレイだった。この試合が最後にフリースロー2本で決まることは望まないだろう」。



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

レイカーズ球団社長マジック・ジョンソンがディアンジェロ・ラッセルのトレードを説明「チームにはリーダーが必要だった」

nba

ドラフト全体3位でセルティックスから指名されたジェイソン・テイタム「NBA史上もっとも偉大な球団に指名してもらうという夢が叶った」

nba

ドラフト当日に有名記者への情報漏えい対策を徹底したマブスオーナー「誰を指名するか漏らした人間は解雇する」

nba

レイカーズが期待を寄せる新人ロンゾ・ボール、球団社長のマジック・ジョンソンは「彼の背番号を将来永久欠番にしたい」と称賛

nba

渡嘉敷来夢所属のストームはホームで敗戦

nba

リポート:クリス・ポールがプレイヤーオプションを行使せず無制限FAに

nba

ブルズからウルブズにトレードされたジミー・バトラーが、シカゴのファンに惜別メッセージ「シカゴは自分の人生そのものだった」

nba

オーストラリアでNBAグローバルアカデミーが正式オープン

nba

NBAドラフト2017 指名選手ギャラリー

nba

NBAドラフト2017で生まれた記録

nba

NBAドラフト2017 指名結果&トレード一覧

nba

ウルブズとブルズがジミー・バトラーを含むトレード成立を発表

もっと見るレス
Back to Top