第1戦惨敗のキャブズ、さらなる積極性を求められるレブロン・ジェームズ
NBA

第1戦惨敗のキャブズ、さらなる積極性を求められるレブロン・ジェームズ

「もっと攻撃でアグレッシブにならないといけない」

4月15日(日本時間16日)のNBAプレイオフ2018、イースタン・カンファレンス・ファーストラウンド第1戦で80-98と惨敗したクリーブランド・キャバリアーズ。第2戦で1勝1敗とすべく、タロン・ルー・ヘッドコーチとレブロン・ジェームズは一つの戦術に集中している。積極的になることだ。

NBAをライブ視聴するならRakuten NBA Special

ルーHCは16日(同17日)に「(ジェームズが)アグレッシブになり、早くに試合の調子を定めなければいけない」と語った。

「今日、そのことを話し合った。彼も分かってくれた。彼はいつも早くから仲間を先に行かせ、試合を探ろうとする。だけど、自分が試合の調子を定める準備をしなければいけない」。

レギュラーシーズンでリーグ最多の出場時間だったジェームズは、ポストシーズン初戦となった第1戦でも44分間プレイ。トリプルダブル(24得点、12アシスト、10リバウンド)を記録している。

ルーHCはジェームズが好調だとし、第2戦ではさらに攻撃的になるはずだと述べた。


「彼は良い状態だよ。さっきも言っていた。『俺たちはもっと攻撃でアグレッシブにならないといけない。俺がアグレッシブにならなければ』と、そんな感じさ」。

第2戦は18日(同19日)に行なわれる。

原文: NBA playoffs 2018: LeBron James has to be aggressive, Cavs’ Tyronn Lue says by Sporting News​

[特集]NBAプレイオフ2018


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

スパーズの優先事項はカワイ・レナード残留

nba

リポート:マブスは新人ルカ・ドンチッチをサマーリーグに出場させない意向

nba

渡邊雄太がネッツからのサマーリーグ出場を発表

nba

[ギャラリー]NBAドラフト2018

nba

NBAドラフト2018 当日のトレードまとめ

nba

NBAドラフト2018 指名結果一覧

nba

NBAドラフト2018 全体5位指名選手トレイ・ヤング「日々の練習で努力して、試合に勝てるように努力する」

nba

NBAドラフト2018 全体4位指名選手 ジャレン・ジャクソンJr.「この日を毎日のように夢に見てきた」

nba

NBAドラフト2018 全体3位指名選手ルカ・ドンチッチ「マブスに加われることを嬉しく思う」

nba

NBAドラフト2018 全体2位指名選手マービン・バグリー三世「チームに加わって、一緒に何かを生み出すのが非常に楽しみ」

nba

NBAドラフト2018 全体1位指名選手ディアンドレ・エイトン「名前を呼ばれた瞬間は極めて刺激的だった」

nba

サンズがディアンドレ・エイトンをNBAドラフト2018 全体1位で指名

もっと見るレス
Back to Top