ショーン・リビングストンとコートニー・カークランド審判にそれぞれ停止処分

ショーン・リビングストンとコートニー・カークランド審判にそれぞれ停止処分

ヒート戦で判定を巡り衝突

NBAは12月4日(日本時間5日)、ゴールデンステイト・ウォリアーズのショーン・リビングストンに1試合の出場停止処分を科すと発表した。一方で、コートニー・カークランド審判には1週間の停止処分を科している。ともに罰金は科されていない。

リビングストンとカークランドは、ウォリアーズがマイアミ・ヒートを123-95と下した3日(同4日)の試合で、第2クォーター残り6分24秒に、笛を吹かなかったことを巡って口論した。

両者は頭を突き合わせており、リビングストンはテクニカルファウルを取られ、審判と接触したとして退場を命じられた。だが、リーグのレビューでは、カークランドがリビングストンに向かっており、接触に至った責任を共有していると確認された。

カークランドは10日(同11日)まで停止となり、11日(同12日)から復帰。リビングストンは4日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦で出場停止となる。


問題の場面の動画はこちら​


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:ラプターズが主力をトレード要員にすることを検討か

nba

第6戦で足を痛めたレブロン・ジェームズ「最高の回復方法は睡眠」

nba

ウォリアーズが逆転勝利を収めウェスタン・カンファレンス決勝の決着は第7戦に持ち越し、クレイ・トンプソンは「第7戦に持ち込みたかった」

nba

ケビン・ラブがイースタン・カンファレンス・ファイナル第7戦を欠場へ

nba

プレイオフ・シリーズ第7戦に強いレブロン・ジェームズ

nba

キャブズが勝って決着は第7戦へ、レブロン・ジェームズは「もう1試合プレイできることに喜びを感じている」

nba

ダニー・グリーンがカワイ・レナードの現状について言及「彼はサンアントニオに残りたがっている」

nba

ハムストリングを負傷したクリス・ポールが第6戦を欠場へ

nba

イースタン・カンファレンス・ファイナル第6戦プレビュー

nba

リポート:ピストンズが新HC候補にドウェイン・ケイシーを擁立か

nba

ロケッツがホームでの第5戦に勝利、23年ぶりのNBAファイナル進出に王手

nba

2017-18 オールNBAチーム発表、レブロン・ジェームズが史上最多12回目のファーストチームに選出

もっと見るレス
Back to Top