ファイナル第1戦で退場のトリスタン・トンプソンは罰金処分
NBA

ファイナル第1戦で退場のトリスタン・トンプソンは罰金処分

フレイグラントファウル2はフレイグラントファウル1にダウングレード

NBAのバスケットボール部門エグゼクティブ・バイスプレジデント、キキ・バンダウェイは6月1日(日本時間2日)、5月31日(同6月1日)のNBAファイナル第1戦での行為について、クリーブランド・キャバリアーズのトリスタン・トンプソンに2万5000ドル(約274万円)の罰金処分を科すと発表した。

▶ NBAファイナルを観るならRakuten NBA Special

キャバリアーズがゴールデンステイト・ウォリアーズに114-124でオーバータイムの末に敗れたファイナル第1戦の残り3秒、トンプソンはショーン・リビングストンのショット後に同選手の顔にひじをぶつけてフレイグラントファウル2を宣告された。

トンプソンは退場を宣告されたが、目の前で拍手をしてきたウォリアーズのドレイモンド・グリーンの顔面にボールを押し付けていた。

フレイグラントファウル2はフレイグラントファウル1にダウングレードとなった。

第2戦は6月3日(同4日)に行なわれる。

原文: NBA Finals 2018: Cavaliers' Tristan Thompson fined $25,000 for Game 1 altercation by Sporting News(抄訳)


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

マジックのワークアウトに参加したウェンデル・カーターJr.は、今ドラフト候補最高のビッグマンなのか?

nba

ナゲッツ2年目を迎えるモンテ・モリス、サマーリーグに向けて特訓中

nba

グリズリーズがコーチングスタッフを発表、ジェリー・スタックハウス、ニック・バンエクセルらが入閣

nba

ザック・ランドルフの弟がバーで殺害される

nba

リポート: ドラフト全体1位指名権を持つサンズ、カワイ・レナードの獲得には興味なし?

nba

ユドニス・ハズレムがヒートからの移籍を示唆「チームの勝利に貢献したい」

nba

オスカー・ロバートソンがNBA生涯功労賞を受賞へ

nba

リポート:ホークスがナゲッツとのトレードでケネス・ファリード獲得を検討か

nba

リポート:カワイ・レナードがスパーズにトレードを要求か

nba

渡邊雄太がサンズのワークアウトに参加

nba

リポート・サディアス・ヤングがFAになることを検討か

nba

リポート:キャブズとラリー・ナンスJr.が延長契約締結に関心

もっと見るレス
Back to Top