レイカーズ、マーケル・フルツを気に入り1位指名権のトレード獲得も?
NBA

レイカーズ、マーケル・フルツを気に入り1位指名権のトレード獲得も?

マジック・ジョンソンがワークアウトで「惚れ込んだ」?

6月16日(日本時間17日)、フィラデルフィア・76ersがボストン・セルティックスとのトレードでドラフト1位指名権を獲得するとの噂が世間を騒がせた。だが、今度は別のチームが真剣にドラフト1位指名権を狙っているという。ロサンゼルス・レイカーズだ。

レイカーズは16日にワシントン大学のマーケル・フルツのワークアウトを行なったが、『Draft Express』のジョナサン・ジボニー記者によると、バスケットボール運営部門代表のマジック・ジョンソンがフルツに「惚れ込んでいる」という。同記者は、フルツがワークアウトで非常にうまくショットを決め、垂直跳びで40インチ(約101センチ)を記録し、2対2をプレイしたと報じている。

だが、フルツはドラフト1位指名候補の選手であり、レイカーズが持つのは2位指名権だ。そこで、レイカーズはトレードでフルツを獲得するかもしれないという。ジボニー記者は「複数の情報筋」が、レイカーズがジュリアス・ランドルと2位指名権をセルティックスに差し出す可能性を示したと伝えている。


ジョシュ・ジャクソンにも関心を示しているレイカーズだが、ジボニー記者は同選手のレイカーズとのワークアウトが「まったくうまくいかなかった」と伝えた。ショットやハンドリングで苦戦したと報じている。

原文: NBA Draft rumors: Lakers looking to deal for No. 1 pick to take Markelle Fultz by Sporting News(抄訳)​



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

NBAがポール・ジョージとのタンパリング疑惑でレイカーズを調査開始

nba

ジョアキム・ノアが静寂を破り、フィル・ジャクソンやニックスについて心境を語った

nba

渡嘉敷来夢がシカゴ・スカイ戦でベンチ出場から6得点

nba

リポート:クリッパーズが新GMとしてサンダー役員のマイケル・ウィンガーを招聘する意向

nba

ポール・ピアース 名場面トップ5

nba

ティム・ハーダウェイJr.のニックス復帰を喜ぶアラン・ヒューストン

nba

新人王は誰の手に? オッズメーカーの数字はベン・シモンズとロンゾ・ボールが優勢

nba

ユドニス・ハズレムがドウェイン・ウェイドの噂について言及「チームに迎えたい」

nba

セルティックスがポール・ピアースの背番号34永久欠番化を発表

nba

マルク・ガソル、補強が進まなければ2年後グリズリーズを退団する可能性も

nba

ケビン・デュラントがカイリー・アービング問題について言及「NBAでは普通のこと」

nba

『NBA LIVE Mobile バスケットボール』、10月の大型アップデートに向けて「シーズンスコア」がスタート

もっと見るレス
Back to Top