Dリーグが来季からGリーグに改名
NBA

Dリーグが来季からGリーグに改名

スポンサー名がリーグの名称に使用されるのはアメリカのプロスポーツリーグ史上初

G League

2月14日(日本時間15日)、NBAとゲータレードは、同社と複数年のパートナーシップ契約延長に伴い、2017-18シーズンからNBAディベロップメントリーグ(Dリーグ)の名称をNBAゲータレードリーグ(Gリーグ)に改名することを発表した。

アメリカのプロスポーツリーグ史上、リーグの名称にスポンサー名が使用されるのは今回が初。来季からは新たにデザインされたGリーグのロゴが試合使用球、各チームのジャージー、コート内の広告、リーグデジタル機器に付けられる。


またゲータレードは、選手の身体能力、コート上でのパフォーマンス向上に繋がる同社の最新製品を各チームのロッカールームに提供する予定だ。



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

コービー・ブライアント「つい最近までNBAリーグパスに加入していなかったことに気がつかなかった」

nba

キャブズのタロン・ルーHC、悪化する守備改善の秘策を示唆するも「手の内を見せる時期ではない」

nba

カワイ・レナードが29得点、スパーズがニックスに勝利し4連勝

nba

ラプターズがマブスを下し5連勝、球団新記録の4年連続プレイオフ進出決定

nba

ジョン・ウォールが37得点、ウィザーズが今季キャブズ戦初勝利

nba

ルディ・ゴベール「チーム内に戦っていない選手がいる」

nba

ニックスのジョアキム・ノア、薬物規定違反で20試合の出場停止処分

nba

ウォリアーズがキングスを下し6連勝

nba

ロケッツが3連勝で今季50勝に到達

nba

キャブズがセントラル・ディビジョン優勝を決める

nba

ステイプルズ・センターでシャキール・オニールの銅像をお披露目

nba

サンズのデビン・ブッカーがセルティックス戦で史上6人目の1試合70得点を記録

もっと見るレス
Back to Top