Dリーグが来季からGリーグに改名
NBA

Dリーグが来季からGリーグに改名

スポンサー名がリーグの名称に使用されるのはアメリカのプロスポーツリーグ史上初

G League

2月14日(日本時間15日)、NBAとゲータレードは、同社と複数年のパートナーシップ契約延長に伴い、2017-18シーズンからNBAディベロップメントリーグ(Dリーグ)の名称をNBAゲータレードリーグ(Gリーグ)に改名することを発表した。

アメリカのプロスポーツリーグ史上、リーグの名称にスポンサー名が使用されるのは今回が初。来季からは新たにデザインされたGリーグのロゴが試合使用球、各チームのジャージー、コート内の広告、リーグデジタル機器に付けられる。


またゲータレードは、選手の身体能力、コート上でのパフォーマンス向上に繋がる同社の最新製品を各チームのロッカールームに提供する予定だ。



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ラジョン・ロンド、ファーストラウンド残り試合欠場へ

nba

カワイ・レナードが29得点、スパーズがグリズリーズに勝利しファーストラウンド勝ち上がりを決める

nba

ラプターズがバックスの猛攻を凌いで勝利、ファーストラウンド突破

nba

ウォリアーズGM「スティーブ・カーHCの健康問題は解決できる」

nba

ニックスのジョアキム・ノアが右肩を手術

nba

[コラム]29年の歴史に幕を閉じた“ザ・パレス”の10大モーメント(青木崇)

nba

ラッセル・ウェストブルック「世界中のファンが自分個人だけではなく、チームを応援してくれてありがたかった」

nba

エイブリー・ブラッドリーが攻守に大活躍、セルティックスがホームでの第5戦でブルズに勝利

nba

ウィザーズがホームでホークスに勝利、シリーズ突破に王手をかける

nba

クリッパーズ、ジャズとのシリーズに敗れれば『チーム解体』の可能性も

nba

ロケッツオーナーに10万ドルの罰金処分

nba

ジャズがシリーズ勝ち越し、敵地でクリッパーズを下す

もっと見るレス
Back to Top