[速報]NBAオールスター2018のリザーブ選手発表
NBA

[速報]NBAオールスター2018のリザーブ選手発表

初選出4人を含む14名のオールスターリザーブ選手が発表された

1月23日(日本時間24日)、2018年NBAオールスターゲームにリザーブメンバーとして出場する14名が発表された。

イースタン・カンファレンスは、ブラッドリー・ビール、ジョン・ウォール(ともにワシントン・ウィザーズ)、アル・ホーフォード(ボストン・セルティックス)、ケビン・ラブ(クリーブランド・キャバリアーズ)、カイル・ラウリー(トロント・ラプターズ)、ビクター・オラディポ(インディアナ・ペイサーズ)、クリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)。

NBA-All-Star-Reserves-East

ウェスタン・カンファレンスは、ラマーカス・オルドリッジ(サンアントニオ・スパーズ)、ジミー・バトラー、カール・アンソニー・タウンズ(ともにミネソタ・ティンバーウルブズ)、ドレイモンド・グリーン、クレイ・トンプソン(ともにゴールデンステイト・ウォリアーズ)、デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)、ラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)。

NBA-All-Star-Reserves-West

このうちビール、オラディポ、ポルジンギス、タウンズの4人は初選出となった。

ウォリアーズは、スターターに選出されているステフィン・カリー、ケビン・デュラントに加え、グリーンとトンプソンも選出されたことにより、史上最多タイとなる4選手がオールスターに選出された。2年連続で同一チームから4人がオールスターに選出されたのは史上初の快挙だ。

NBAオールスター2018スターター


オールスターのリザーブ選手は、NBAのヘッドコーチによる投票で決定された。各コーチは、所属カンファレンスの自チーム以外の選手の中から、ガード2名、フロントコート3名、ポジション不問2名に投票した。

リザーブ選手は、18日(同19日)に発表されたスターターとともに2月18日(同19日)にカリフォルニア州ロサンゼルスのステイプルズ・センターで行なわれる第67回NBAオールスターゲームに出場する。

チーム編成方法はこれまでの東西対抗形式からドラフト形式に変更された。各カンファレンスの最多得票選手であるレブロン・ジェームズ(イースト/クリーブランド・キャバリアーズ)とステフィン・カリー(ウェスト/ゴールデンステイト・ウォリアーズ)がそれぞれチームキャプテンとなり、第1ラウンドでスターター、第2ラウンドでリザーブ選手をドラフト指名(ファン投票全体1位のジェームズが第1ラウンドの最初に指名、カリーが第2ラウンドの最初に指名する)。ドラフト指名で編成された「チーム・レブロン」と「チーム・ステフィン」がオールスターゲームで対戦する。

NBAオールスター・ドラフトルール

ドラフトで編成されるオールスターチームのロスターは、25日(同26日)に発表される予定だ。

[特集]NBAオールスター2018 in ロサンゼルス


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ペリカンズがホームで勝利し突破に王手、プレイオフ自己最多30得点のニコラ・ミロティッチは「シンプルにプレイしているだけ」

nba

ウォリアーズが対スパーズ第3戦にも勝利、3連勝で王手をかける

nba

76ersが敵地でシリーズ2勝目、ジョエル・エンビードはプレイオフデビュー戦で23得点の活躍

nba

バックスのジャバリ・パーカーがプレイオフでの出場時間に不満

nba

リポート:ケビン・ラブが左親指靭帯部分断裂

nba

[コラム]サンダーファンのイラストレーター、ナナエさんがサンダー戦を観戦

nba

序盤にリードを広げたロケッツが2連勝、第2戦で挽回したクリス・ポールは「テンポを上げて積極的にプレイしようとした」

nba

ジャズが敵地での第2戦を制す、クイン・スナイダーHCは新人ドノバン・ミッチェルを「けがをしているようには見えなかった」と称賛

nba

キャブズが辛くも逃げ切りイーブンに、46得点のレブロン・ジェームズは「ラッキーだった」

nba

ジョエル・エンビード、ファーストラウンド第3戦の出場は微妙

nba

グレッグ・ポポビッチHCの夫人が逝去

nba

[杉浦大介コラム第81回]3x3ディベート: クリーブランド・キャバリアーズの“今”を3人の識者が分析

もっと見るレス
Back to Top