[NBAオールスター2017]スキルズチャレンジ出場者決定、アンソニー・デイビス、アイザイア・トーマスら8選手が出場
NBA

[NBAオールスター2017]スキルズチャレンジ出場者決定、アンソニー・デイビス、アイザイア・トーマスら8選手が出場

昨年に続き8選手がガード4選手、フロントコート4選手が出場、1対1の勝ち上がり方式

2月2日(日本時間3日)、NBAは2017 タコベル スキルズチャレンジの出場者を発表した。

出場選手は以下の通り。

デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)
デマーカス・カズンズ(サクラメント・キングス)
アンソニー・デイビス(ニューオーリンズ・ペリカンズ)
ニコラ・ヨキッチ(デンバー・ナゲッツ)*
ゴードン・ヘイワード(ユタ・ジャズ)
クリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)
アイザイア・トーマス(ボストン・セルティックス)
ジョン・ウォール(ワシントン・ウィザーズ)

スキルズチャレンジは、2月18日(同19日)にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで行なわれるState Farm オールスターサタデーナイトの一イベントとして開催される。

今回のスキルズチャレンジは昨年と同様に1対1の勝ち上がり方式が採用され、出場選手はガードとビッグマンに分かれて1回戦、準決勝と戦い、最終的に勝ち残ったガードとビッグマン各1名による決勝で優勝者を決める。昨年と同様に今回もハンドリングなどのテクニックに優れるフロントコート4選手が出場することになった。


出場選手は、障害物が置かれたコート上でドリブル、パス、3ポイントショットの技術、俊敏性を1対1で競い合い、試技終了タイムが速い方が次のラウンドに勝ち上がる。なお、対戦組み合わせは後日発表される予定だ。

*ヨキッチは負傷欠場のジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)に代わり出場。


[特集]NBAオールスター2017 in ニューオーリンズ



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

レイカーズ球団社長マジック・ジョンソンがディアンジェロ・ラッセルのトレードを説明「チームにはリーダーが必要だった」

nba

ドラフト全体3位でセルティックスから指名されたジェイソン・テイタム「NBA史上もっとも偉大な球団に指名してもらうという夢が叶った」

nba

ドラフト当日に有名記者への情報漏えい対策を徹底したマブスオーナー「誰を指名するか漏らした人間は解雇する」

nba

レイカーズが期待を寄せる新人ロンゾ・ボール、球団社長のマジック・ジョンソンは「彼の背番号を将来永久欠番にしたい」と称賛

nba

渡嘉敷来夢所属のストームはホームで敗戦

nba

リポート:クリス・ポールがプレイヤーオプションを行使せず無制限FAに

nba

ブルズからウルブズにトレードされたジミー・バトラーが、シカゴのファンに惜別メッセージ「シカゴは自分の人生そのものだった」

nba

オーストラリアでNBAグローバルアカデミーが正式オープン

nba

NBAドラフト2017 指名選手ギャラリー

nba

NBAドラフト2017で生まれた記録

nba

NBAドラフト2017 指名結果&トレード一覧

nba

ウルブズとブルズがジミー・バトラーを含むトレード成立を発表

もっと見るレス
Back to Top