[NBAオールスター2017]スラムダンクコンテスト出場者決定、アーロン・ゴードン、ディアンドレ・ジョーダンら4選手
NBA

[NBAオールスター2017]スラムダンクコンテスト出場者決定、アーロン・ゴードン、ディアンドレ・ジョーダンら4選手

昨年の決勝ラウンドを沸かせた“エア・ゴードン”が再び登場

2月2日(日本時間3日)、NBAは2017 ベライゾン スラムダンク(スラムダンクコンテスト)出場4選手を発表した。

出場選手は以下の通り。

アーロン・ゴードン(オーランド・マジック)
ディアンドレ・ジョーダン(ロサンゼルス・クリッパーズ)
デリック・ジョーンズJr.(フェニックス・サンズ)
グレン・ロビンソン三世(インディアナ・ペイサーズ)

ダンクコンテストは、2月18日(日本時間19日)にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで行なわれるオールスターサタデーナイトの一イベントとして開催される。


今回のダンクコンテストは昨年と同様に2ラウンド制で行なわれ、ファーストラウンド、決勝ラウンドに分けて行なわれる。出場する4選手には、それぞれのラウンドで2度(最大3度)の試技が認められ、5名のジャッジによる採点(1人の持ち点は6~10点、最高50点)で評価される方式で競い合う。ファーストラウンドで上位2位に入る得点をマークした選手が決勝ラウンドに進出し、前ラウンドと同様に決勝ラウンドでも2度の試技を行ない、合計得点で勝る選手がダンクコンテスト優勝に輝く。


[特集]NBAオールスター2017 in ニューオーリンズ



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:クリス・ポールがプレイヤーオプションを行使せず無制限FAに

nba

ブルズからウルブズにトレードされたジミー・バトラーが、シカゴのファンに惜別メッセージ「シカゴは自分の人生そのものだった」

nba

オーストラリアでNBAグローバルアカデミーが正式オープン

nba

NBAドラフト2017 指名選手ギャラリー

nba

NBAドラフト2017で生まれた記録

nba

NBAドラフト2017 指名結果&トレード一覧

nba

ウルブズとブルズがジミー・バトラーを含むトレード成立を発表

nba

セルティックスからNBAドラフト2017全体3位指名を受けたジェイソン・テイタム「今日が始まりであって、たくさんのことを成し遂げたい」

nba

レイカーズからNBAドラフト2017全体2位指名を受けたロンゾ・ボール「レイカーズからの指名は最高」

nba

76ersからNBAドラフト2017全体1位指名を受けたマーケル・フルツ「夢が叶った」

nba

76ersがNBAドラフト2017全体1位でマーケル・フルツを指名

nba

NBAドラフト2017 指名順位

もっと見るレス
Back to Top