[NBAオールスター2017]スラムダンクコンテスト出場者決定、アーロン・ゴードン、ディアンドレ・ジョーダンら4選手
NBA

[NBAオールスター2017]スラムダンクコンテスト出場者決定、アーロン・ゴードン、ディアンドレ・ジョーダンら4選手

昨年の決勝ラウンドを沸かせた“エア・ゴードン”が再び登場

2月2日(日本時間3日)、NBAは2017 ベライゾン スラムダンク(スラムダンクコンテスト)出場4選手を発表した。

出場選手は以下の通り。

アーロン・ゴードン(オーランド・マジック)
ディアンドレ・ジョーダン(ロサンゼルス・クリッパーズ)
デリック・ジョーンズJr.(フェニックス・サンズ)
グレン・ロビンソン三世(インディアナ・ペイサーズ)

ダンクコンテストは、2月18日(日本時間19日)にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで行なわれるオールスターサタデーナイトの一イベントとして開催される。


今回のダンクコンテストは昨年と同様に2ラウンド制で行なわれ、ファーストラウンド、決勝ラウンドに分けて行なわれる。出場する4選手には、それぞれのラウンドで2度(最大3度)の試技が認められ、5名のジャッジによる採点(1人の持ち点は6~10点、最高50点)で評価される方式で競い合う。ファーストラウンドで上位2位に入る得点をマークした選手が決勝ラウンドに進出し、前ラウンドと同様に決勝ラウンドでも2度の試技を行ない、合計得点で勝る選手がダンクコンテスト優勝に輝く。


[特集]NBAオールスター2017 in ニューオーリンズ



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ホーネッツ、リッチ・チョーGMとの延長契約の予定はなし

nba

『Rakuten presents NBA All-Star 2018 L.A. After party in Shibuya』イベントリポート

nba

チーム・レブロンが勝利したオールスターゲーム、覚えておくべき3つのポイント

nba

去就注目のレブロン・ジェームズやポール・ジョージ、ロサンゼルスでのオールスターに満足

nba

ケビン・デュラント、ラッセル・ウェストブルックとの関係を語る

nba

ジミー・バトラー、自らの決断でオールスターを欠場

nba

アンソニー・デイビス、オールスター欠場のデマーカス・カズンズに敬意

nba

NBAオールスター2018 セレブリティ写真集

nba

NBAオールスター2018 私服ショット集

nba

マイク・ダントーニHC「世界最高のアスリートたちに囲まれるのは特権」

nba

チーム・レブロンを指揮したドウェイン・ケイシーHC「オールスターゲームを前進させる上で素晴らしい第一歩になった」

nba

ステフィン・カリー「試合序盤からディフェンスをやるという雰囲気を作ることで、競争心をあおることができた」

もっと見るレス
Back to Top