マーベリックスがマジックに勝利、8リバウンドのヨギ・フェレルは「周りが大変な作業をやってくれた」

マーベリックスがマジックに勝利、8リバウンドのヨギ・フェレルは「周りが大変な作業をやってくれた」

ヨギ・フェレルがチーム最多となる8リバウンド

1月9日(日本時間10日)にアメリカン・エアラインズ・センターで行なわれたオーランド・マジック対ダラス・マーベリックスの一戦は、マブスが114-99で勝利し、連敗を3で止めた。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

マブスはガードのヨギ・フェレルがチーム最多となる8リバウンド、同じくガードのデニス・スミスJr.が7リバウンドを奪い、ガード陣のゴール周辺での奮闘が勝利を大きく後押しした。スミスは「僕とヨギは(リバウンド後に)走るんだ」と話した。

「速攻でお互いをちゃんと見つけることができていて、相手のペイント内に侵入することで、全員にとってコートが一気にひらけるんだ」。

フェレルは他の選手がボックスアウトしてくれたおかげだとし「周りが大変な作業をやってくれた」と説明した。

「僕たちはボールを取るっていう簡単な作業をしただけ。それができると、速攻がより早く始められるんだ」。

マブスはダーク・ノビツキーとスミスがそれぞれ20得点、ウェスリー・マシューズが16得点、ハリソン・バーンズとフェレルがそれぞれ15得点と、バランスの取れたオフェンスを展開した。


マジックのDJ・オーガスティンは「前半のようなエネルギーでプレイしていなかった」と、前半を5点のリードで終えたチームの後半の失速について語った。

「前半にやっていたようなプレイを後半にしっかりとやることができず、終盤に完全に崩壊してしまった」。

マジックは終盤4点差まで追い上げたものの、マブスが14-3のスコアで試合を締めくくった。

ボックススコア


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[宮地陽子コラム第87回]NBAオールスター2018メディア投票に参加、その内訳と選出理由を公開

nba

NBAオールスターゲーム2018出演パフォーマーが決定

nba

ロケッツがウルブズに勝利、復帰したジェームズ・ハーデンは「チームメイトが素晴らしいプレイをしてくれた」

nba

キャブズが連敗脱出、レブロン・ジェームズは「チームに必要な勝利」

nba

76ersがロンドンゲームでの借りを返す、ジョエル・エンビードは「今日はチームの方が力強かった」

nba

NBAオールスター・ドラフトルール

nba

NBAオールスター2018投票結果:レブロン・ジェームズが全体1位の票数を獲得

nba

[速報]NBAオールスター2018のスターターとキャプテンが発表

nba

ディケンベ・ムトンボが『NBA LIVE バスケットボール』で最強チームを選抜

nba

サンダーが3連勝、27得点のカーメロ・アンソニーは「新たな役割を受け入れてからプレイするのが楽しくなった」

nba

クリッパーズが今季最長の6連勝、ブレイク・グリフィンは「ベンチの存在が大きかった」

nba

スプラッシュブラザーズの活躍でウォリアーズが球団記録のロード14連勝

もっと見るレス
Back to Top