ドラフト上位指名候補マーケル・フルツ、ナイキとの契約を公表
NBA

ドラフト上位指名候補マーケル・フルツ、ナイキとの契約を公表

ナイキは過去2年のドラフト1位指名、カール・アンソニー・タウンズ、ベン・シモンズとも契約

ロンゾ・ボールの父親に総額10億ドル(約1109億円)の“値札”をつけられ、ボールとの関わりを持とうとしなかったナイキ社が、ドラフト全体1位指名候補のマーケル・フルツと契約した。

ワシントン大学のフルツが6月16日(日本時間17日)、ナイキとの契約をツイッターで公表した。

『The Vertical』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、契約は複数年にわたるという。詳細は公表されていない。


ナイキは過去2年のドラフト全体1位指名選手であるベン・シモンズ(フィラデルフィア・76ers)、カール・アンソニー・タウンズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ)と契約している。また、ナイキはフルツと同じワシントン大出身で、今年のWNBAドラフトで全体1位指名されたケルシー・プラム(サンアントニオ・スターズ)とも契約した。

原文: Markelle Fultz signs with Nike by Sporting News(抄訳)



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

NBAドラフト2018 全体2位指名選手マービン・バグリー三世「チームに加わって、一緒に何かを生み出すのが非常に楽しみ」

nba

NBAドラフト2018 指名結果一覧

nba

NBAドラフト2018 全体1位指名選手ディアンドレ・エイトン「名前を呼ばれた瞬間は極めて刺激的だった」

nba

サンズがディアンドレ・エイトンをNBAドラフト2018 全体1位で指名

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のモハメッド・バンバ「チームからの期待に応えられる」

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のマービン・バグリー三世「チームの勝利のためにやれることをやる」

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のディアンドレ・エイトン「1位指名されたらとても幸せ」

nba

リポート:レイカーズが76ersからドラフト39位指名権を獲得か

nba

リポート:ネッツがホーネッツからドワイト・ハワードを獲得か

nba

NBAドラフト2018の上位指名チーム、過去の成功と失敗

nba

リポート: ティンバーウルブズのジャマール・クロフォードが来季の契約を破棄してFAへ

nba

リポート: グレッグ・ポポビッチHCとカワイ・レナードがサンディエゴで面会

もっと見るレス
Back to Top