レイカーズのロンゾ・ボールがNBA史上最年少となる20歳と15日でトリプルダブルを達成

レイカーズのロンゾ・ボールがNBA史上最年少となる20歳と15日でトリプルダブルを達成

これまでの最年少記録は、レブロン・ジェームズの20歳と20日

ロサンゼルス・レイカーズの新人、ロンゾ・ボールが、11月11日(日本時間12日)にBMOハリス・ブラッドリー・センターで行なわれたミルウォーキー・バックス戦で、NBA史上最年少でトリプルダブルを達成した選手となった。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

バックス戦で19得点、12リバウンド、13アシストを記録したボールは、20歳と15日でトリプルダブルを達成。これまでの最年少記録は、レブロン・ジェームズの20歳と20日だった。

『Basketball Reference』によれば、ボールは1983-84シーズン以降初となる、1試合で19得点、12リバウンド、13アシスト、3スティール、4ブロックを記録した選手となった。

NBA史上最年少トリプルダブル達成記録トップ6は、以下の通り。

ロンゾ・ボール(20歳と15日)、2017年:19得点、12リバウンド、13アシスト

レブロン・ジェームズ(20歳と20日)、2005年:27得点、11リバウンド、10アシスト


レブロン・ジェームズ(20歳と23日)、2005年:28得点、12リバウンド、10アシスト

ラマー・オドム(20歳と65日)、1999年:10得点、13リバウンド、10アシスト

ジョン・ウォール(20歳と65日)、2010年:19得点、10リバウンド、13アシスト

マジック・ジョンソン(20歳と75日)、1979年:15得点、10リバウンド、10アシスト

原文:Los Angeles Lakers rookie Lonzo Ball becomes youngest to post triple-double by NBA.com(抄訳)


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[宮地陽子コラム第87回]NBAオールスター2018メディア投票に参加、その内訳と選出理由を公開

nba

NBAオールスターゲーム2018出演パフォーマーが決定

nba

ロケッツがウルブズに勝利、復帰したジェームズ・ハーデンは「チームメイトが素晴らしいプレイをしてくれた」

nba

キャブズが連敗脱出、レブロン・ジェームズは「チームに必要な勝利」

nba

76ersがロンドンゲームでの借りを返す、ジョエル・エンビードは「今日はチームの方が力強かった」

nba

NBAオールスター・ドラフトルール

nba

NBAオールスター2018投票結果:レブロン・ジェームズが全体1位の票数を獲得

nba

[速報]NBAオールスター2018のスターターとキャプテンが発表

nba

ディケンベ・ムトンボが『NBA LIVE バスケットボール』で最強チームを選抜

nba

サンダーが3連勝、27得点のカーメロ・アンソニーは「新たな役割を受け入れてからプレイするのが楽しくなった」

nba

クリッパーズが今季最長の6連勝、ブレイク・グリフィンは「ベンチの存在が大きかった」

nba

スプラッシュブラザーズの活躍でウォリアーズが球団記録のロード14連勝

もっと見るレス
Back to Top