NBAオールスター投票2018 第2回途中経過発表、レブロン・ジェームズが全体1位に
NBA

NBAオールスター投票2018 第2回途中経過発表、レブロン・ジェームズが全体1位に

ウェストではステフィン・カリーがケビン・デュラントを抜き1位に

1月11日(日本時間12日)、NBAオールスター投票2018の第2回途中経過が発表された。

第2回途中経過の結果、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズが162万2838票を獲得してミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボ(148万954票)を上回り、イースタン・カンファレンス、そして全体1位に浮上した。イーストのフロントコート部門トップ5は、ジェームズ、アデトクンボに続いて、フィラデルフィア・76ersのジョエル・エンビード(78万4287票)、ニューヨーク・ニックスのクリスタプス・ポルジンギス(64万928票)、キャブズのケビン・ラブ(45万8157票)という順になった。

イーストのガード部門1位は、前回と変わらずボストン・セルティックスのカイリー・アービング(137万643票)で、同選手はカンファレンスと全体3位の票数を獲得している。イーストのガード部門トップ3は、アービングのほか、トロント・ラプターズのデマー・デローザン(53万7168票)、76ersのベン・シモンズ(39万7942票)となっている。

第1回途中経過はこちら

ウェスタン・カンファレンスでは、ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが136万9658票を獲得し、チームメイトのケビン・デュラント(132万6059票)を抜いてウェスト1位に浮上。ウェストのガード部門トップ3は、前回結果と変わらずカリー、ヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデン(97万8540票)、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルック(79万1332票)のままだ。

ウェストのフロントコート部門トップ2は前回と変わらず、デュラントが1位、ニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビス(66万4687票)が2位のままだが、3位にはウォリアーズのドレイモンド・グリーン(61万6730票)が浮上している。前回3位だったペリカンズのデマーカス・カズンズ(58万7835票)は4位に後退した。

今年からオールスターゲームのチーム編成方法が変更され、それぞれのカンファレンスの最多得票選手がチームのキャプテンとなり、投票によって選出されたスターターとリザーブから、両チームのキャプテンがカンファレンスを考慮せずに各選手を指名してチームを編成する。

オールスター投票は、NBA.comの投票ページのほか、NBA App、Facebook、Twitter、Google Search、Amazon Alexa、中国のSina WeiboとTencentから、毎日投票に参加可能。投票は米国東部標準時間1月15日の午後11時59分(同16日午後1時59分)に締め切られる。なお、"2-for-1 Days"に指定されている1月12、15日の各日は、NBA.com/vote とNBA Appからの投票が2倍にカウントされる。

オールスター投票方法の詳細はこちらをチェック!


オールスター選手の発表は、スターターが1月18日、コーチ投票で選出されるリザーブが1月23日、チームロスターが1月25日の予定。67回目の開催となる2018年NBAオールスターゲームは、2月18日(同19日)にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される。 

オールスターファン投票第2回途中経過は、以下の通り。

イースタン・カンファレンス

フロントコート

順位 選手(所属)
1 レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ) 1,622,838
2 ヤニス・アデトクンボ(バックス) 1,480,954
3 ジョエル・エンビード(76ers) 784,287
4 クリスタプス・ポルジンギス(ニックス) 640,928
5 ケビン・ラブ(キャバリアーズ) 458,157
6 アル・ホーフォード(セルティックス) 229,906
7 ジェイソン・テイタム(セルティックス) 213,499
8 エネス・カンター(ニックス) 159,010
9 アンドレ・ドラモンド(ピストンズ) 139,226
10 ドワイト・ハワード(ホーネッツ) 111,768

ガード

順位 選手(所属)
1 カイリー・アービング(セルティックス) 1,370,643
2 デマー・デローザン(ラプターズ) 537,168
3 ベン・シモンズ(76ers) 397,942
4 ビクター・オラディポ(マジック) 385,448
5 ドウェイン・ウェイド(キャバリアーズ) 353,273
6 ジョン・ウォール(ウィザーズ) 328,215
7 アイザイア・トーマス(キャバリアーズ) 252,552
8 カイル・ラウリー(ラプターズ) 176,590
9 ブラッドリー・ビール(ウィザーズ) 151,765
10 ジェイレン・ブラウン(セルティックス) 103,622

ウェスタン・カンファレンス

フロントコート

順位 選手(所属)
1 ケビン・デュラント(ウォリアーズ) 1,326,059
2 アンソニー・デイビス(ペリカンズ) 664,687
3 ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ) 616,730
4 デマーカス・カズンズ(ペリカンズ) 587,835
5 ポール・ジョージ(サンダー) 547,582
6 カワイ・レナード(スパーズ) 446,133
7 カーメロ・アンソニー(サンダー) 378,718
8 カイル・クーズマ(レイカーズ) 325,903
9 カール・アンソニー・タウンズ(ティンバーウルブズ) 320,884
10 ラマーカス・オルドリッジ(スパーズ) 315,918

ガード

順位 選手(所属)
1 ステフィン・カリー(ウォリアーズ) 1,369,658
2 ジェームズ・ハーデン(ロケッツ) 978,540
3 ラッセル・ウェストブルック(サンダー) 791,332
4 クレイ・トンプソン(ウォリアーズ) 686,825
5 マヌ・ジノビリ(スパーズ) 657,827
6 クリス・ポール(ロケッツ) 331,522
7 ロンゾ・ボール(レイカーズ) 294,197
8 デイミアン・リラード(トレイルブレイザーズ) 266,519
9 ジミー・バトラー(ティンバーウルブズ) 173,245
10 デビン・ブッカー(サンズ) 162,970


[特集]NBAオールスター2018 in ロサンゼルス


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

デマー・デローザンと新シーズンのスパーズを楽観するルディ・ゲイ

nba

パニック障害に苦しんだケビン・ラブ「死ぬんじゃないかと思った」

nba

ペイサーズのネイト・マクミランHCとビクター・オラディポの新シーズンへの期待

nba

フィリピン代表としてアジア大会に出場するジョーダン・クラークソン

nba

ジェームズ・ハーデン「カーメロ・アンソニーはフィットする」

nba

ベン・シモンズがレブロン・ジェームズの移籍について言及「彼から学べたら最高だった」

nba

来夏FAのクレイ・トンプソンがウォリアーズ残留を希望

nba

ロケッツがR.J.・ハンターを解雇

nba

スパーズ元GMのボブ・バスが逝去

nba

フアン・カルロス・ナバーロが現役引退

nba

76ersが元WNBA選手のリンジー・ハーディングをスカウトに起用

nba

リポート:ヒートはライアン・アンダーソンの獲得に関心なし

もっと見るレス
Back to Top