レイカーズ、クリッパーズ、ニックスがナイキ製の新ユニフォームを発表
NBA

レイカーズ、クリッパーズ、ニックスがナイキ製の新ユニフォームを発表

レイカーズはアイコン、アソシエーション、ステイトメントの3エディションを同時に発表

8月11日(日本時間12日)、ロサンゼルス・レイカーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ニューヨーク・ニックスが2017-18シーズンから着用するナイキ製のユニフォームを発表した。

レイカーズが発表したのは、ゴールドを基調としたアイコン・エディション、白が基調のアソシエーション・エディション、紫が基調のステイトメント・エディションの3種類。クラシックなデザインのユニフォームは軽量化に特化され、選手たちの敏捷性を助長する作りとなっている。

クリッパーズは、青を基調としたアイコン・エディション、白が基調のアソシエーション・エディションを発表した。両エディションともに、チームの伝統的なカラー、白、青、赤という配色になっている。

Clippers

ニックスは、青が基調のアイコン・エディション、白を基調としたアソシエーション・エディションを発表。昨季までのユニフォームと比べて速乾性が30%アップされたほか、ショーツのウェスト部分中央にはバックルがつけられた。

Photo by Lakers.com, Clippers.com, Knicks.com



関連記事

ウルブズ、ジャズ、バックスがナイキ製の新ユニフォームを発表

ナゲッツがナイキ製の新ユニフォームを公開

キャブズがナイキ製の新ユニフォームを公開

NBA各チームが続々とナイキ製の新ユニフォームを公開

NBAとナイキが2017-18シーズンの新ユニフォームを発表



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

バックスがブルック・ロペスとの契約を発表

nba

スティーブ・カーHCがウォリアーズと延長契約

nba

ブレイザーズがサマーリーグ2018優勝、決勝MVPはKJ・マクダニエルズ

nba

[宮地陽子コラム第95回]渡邊雄太と吉本泰輔ーーNBAサマーリーグで実現した“日本人対決”

nba

キングスとグリズリーズがトレード、ベン・マクレモアがキングスに復帰

nba

リポート:カワイ・レナードがアメリカ代表ミニキャンプの参加を検討

nba

ジョシュ・ハートがNBAサマーリーグ2018の最優秀選手賞を受賞

nba

サマーリーグ準決勝、レイカーズとブレイザーズがファイナル進出

nba

リポート: レブロン・ジェームズ、レイカーズのルーク・ウォルトンHCと会っていた?

nba

アイザイア・トーマスがナゲッツと正式に契約「まずは健康であることを証明したい」

nba

リポート: レブロン・ジェームズがアメリカ代表ミニキャンプを欠席へ

nba

リポート: 76ersがロケッツのダリル・モーリーGMを狙う?

もっと見るレス
Back to Top