ニックスがラモン・セッションズ、マイケル・ビーズリーと契約
NBA

ニックスがラモン・セッションズ、マイケル・ビーズリーと契約

セッションズは昨季ホーネッツで50試合、ビーズリーはバックスで56試合に出場

8月8日(日本時間9日)、ニューヨーク・ニックスはラモン・セッションズ(ガード)、マイケル・ビーズリー(フォワード)との契約を発表した。契約年数、年俸額などの詳細は公表されていない。

セッションズは昨季シャーロット・ホーネッツで50試合に出場し、平均6.2得点、2.6アシスト、1.5リバウンドを記録。NBAキャリア10年でミルウォーキー・バックス、クリーブランド・キャバリアーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、ボブキャッツ(現ホーネッツ)、サクラメント・キングス、ワシントン・ウィザーズを渡り歩き、通算663試合(先発143試合)に出場して平均10.6得点、4.1アシスト、2.7リバウンドという成績を残した。

Michael Beasly


ビーズリーは昨季バックスで56試合に出場し、平均9.4得点、3.4リバウンドを記録。NBAでのキャリア9年でマイアミ・ヒート、ミネソタ・ティンバーウルブズ、フェニックス・サンズ、ヒューストン・ロケッツ、バックスに所属し、通算509試合(先発206試合)に出場して平均12.6得点、4.7リバウンドをあげている。

トレード&FA契約関連ニュース[2017夏版]



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

NBAがポール・ジョージとのタンパリング疑惑でレイカーズを調査開始

nba

ジョアキム・ノアが静寂を破り、フィル・ジャクソンやニックスについて心境を語った

nba

渡嘉敷来夢がシカゴ・スカイ戦でベンチ出場から6得点

nba

リポート:クリッパーズが新GMとしてサンダー役員のマイケル・ウィンガーを招聘する意向

nba

ポール・ピアース 名場面トップ5

nba

ティム・ハーダウェイJr.のニックス復帰を喜ぶアラン・ヒューストン

nba

新人王は誰の手に? オッズメーカーの数字はベン・シモンズとロンゾ・ボールが優勢

nba

ユドニス・ハズレムがドウェイン・ウェイドの噂について言及「チームに迎えたい」

nba

セルティックスがポール・ピアースの背番号34永久欠番化を発表

nba

マルク・ガソル、補強が進まなければ2年後グリズリーズを退団する可能性も

nba

ケビン・デュラントがカイリー・アービング問題について言及「NBAでは普通のこと」

nba

『NBA LIVE Mobile バスケットボール』、10月の大型アップデートに向けて「シーズンスコア」がスタート

もっと見るレス
Back to Top