76ers、ジョエル・エンビードの今季残り試合欠場を発表
NBA

76ers、ジョエル・エンビードの今季残り試合欠場を発表

実質1年目の今季31試合に出場

3月1日(日本時間2日)、フィラデルフィア・76ersは、左ひざ半月板損傷によりジョエル・エンビード(センター)が今季残り試合を欠場すると発表した。

76ersは1月27日(同28日)のヒューストン・ロケッツ戦(118-123で76ers敗戦)以降プレイしていなかったエンビードの状態について、骨挫傷により損傷した箇所は順調に回復しているものの、最近の検査結果で半月板の損傷がより明らかになったと説明している。

76ersのバスケットボール運営部門代表のブライアン・コランジェロは「我々が最優先にしていることは、彼の身体を守ることであり、今後もバスケットボールコートでその能力を発揮してもらうこと」と語った。


「我々のメディカルチーム、パフォーマンススタッフは、今後もジョエルのリハビリ、治療、状態の把握に最善の努力を続ける。最新情報は随時発表する予定だ」。

エンビードは実質1年目の今季31試合に出場し、平均20.2得点、7.8リバウンド、2.5ブロック、2.1アシストを記録した。



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ドラフト指名候補ジェイコブ・エバンスの手本はジミー・バトラー

nba

ドラフトでデータ分析を重視するネッツ

nba

カイリー・アービングがケビン・デュラントを称賛

nba

ドラフト当日に動きを見せる可能性が高い76ers

nba

マジックのワークアウトに参加したウェンデル・カーターJr.は、今ドラフト候補最高のビッグマンなのか?

nba

ナゲッツ2年目を迎えるモンテ・モリス、サマーリーグに向けて特訓中

nba

グリズリーズがコーチングスタッフを発表、ジェリー・スタックハウス、ニック・バンエクセルらが入閣

nba

ザック・ランドルフの弟がバーで殺害される

nba

リポート: ドラフト全体1位指名権を持つサンズ、カワイ・レナードの獲得には興味なし?

nba

ユドニス・ハズレムがヒートからの移籍を示唆「チームの勝利に貢献したい」

nba

オスカー・ロバートソンがNBA生涯功労賞を受賞へ

nba

リポート:ホークスがナゲッツとのトレードでケネス・ファリード獲得を検討か

もっと見るレス
Back to Top