ロケッツのジェームズ・ハーデン、ウォリアーズとの第3戦のチームのプレイについて「貧弱すぎた」

ロケッツのジェームズ・ハーデン、ウォリアーズとの第3戦のチームのプレイについて「貧弱すぎた」

マイク・ダントーニHCも「勝てなかったかもしれないが、良いプレイをしなければいけなかった」

▶ NBAプレイオフを観るならRakuten NBA Special

ヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデンとマイク・ダントーニ・ヘッドコーチは、ゴールデンステイト・ウォリアーズに完敗したウェスタン・カンファレンス・ファイナル第3戦でのチームのプレイが「貧弱」だったと述べた。

5月20日(日本時間21日)にオラクル・アリーナで行なわれた第3戦で、ステフィン・カリーに35得点を許したロケッツは85-126と大敗した。シリーズ1勝2敗と負け越し、ダントーニHCは「我々のプレイは貧弱だった。優れたこの選手たちでこういうプレイをしてはいけない」と述べている。

「勝てなかったかもしれないが、我々は良いプレイをしなければいけなかった。早くにショットを打てず、ターンオーバーを犯した。あまり良い試合ではなかった」。

ハーデンも「なぜだか、僕らは彼らにやらせてしまった。特に第1クォーターの最後だ。第1Qに31得点を許したんだよ。そして後半も僕らはあまりにスローで貧弱すぎた」と述べた。


「攻撃ではまったく相手を押すことができず、彼らが爆発した。後半にカリーは27得点をあげたんじゃないか。前半の僕らはかなり良い仕事をしたんだけど」。

「でも、ああいうことを許してはいけない」。

原文: James Harden, Mike D'Antoni agree: Rockets played 'soft' in Game 3 by Sporting News

▶ NBAプレイオフを観るならRakuten NBA Special


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

スパーズの優先事項はカワイ・レナード残留

nba

リポート:マブスは新人ルカ・ドンチッチをサマーリーグに出場させない意向

nba

渡邊雄太がネッツからのサマーリーグ出場を発表

nba

[ギャラリー]NBAドラフト2018

nba

NBAドラフト2018 当日のトレードまとめ

nba

NBAドラフト2018 指名結果一覧

nba

NBAドラフト2018 全体5位指名選手トレイ・ヤング「日々の練習で努力して、試合に勝てるように努力する」

nba

NBAドラフト2018 全体4位指名選手 ジャレン・ジャクソンJr.「この日を毎日のように夢に見てきた」

nba

NBAドラフト2018 全体3位指名選手ルカ・ドンチッチ「マブスに加われることを嬉しく思う」

nba

NBAドラフト2018 全体2位指名選手マービン・バグリー三世「チームに加わって、一緒に何かを生み出すのが非常に楽しみ」

nba

NBAドラフト2018 全体1位指名選手ディアンドレ・エイトン「名前を呼ばれた瞬間は極めて刺激的だった」

nba

サンズがディアンドレ・エイトンをNBAドラフト2018 全体1位で指名

もっと見るレス
Back to Top