ジェームズ・ハーデン「ロケッツで引退したい」
NBA

ジェームズ・ハーデン「ロケッツで引退したい」

先日チームとの契約延長にサイン

NBA史上最高額でヒューストン・ロケッツとの契約を延長したジェームズ・ハーデンの目標は2つ。ロケッツでの優勝と、ロケッツの選手として現役引退することだ。

Houston Chronicle』のジョナサン・フィーガン記者が、ハーデンのコメントを伝えている。

ハーデンは「ここまで歓迎されるのは珍しいことだし、地元のように感じる。毎日練習に行くたびに刺激を与えてくれる人も多い。もっと良い選手になろうという気持ちになるし、大好きな環境だよ。だからこそ、契約延長にサインしたんだ」と語った。

「どこにも行きたくない。フリーエージェントになりたいとも思わない。自分のホームがどこかはわかっている。どこでプレイしたいかもわかっているし、どこで引退したいのかもわかっている。そして、どのチームで優勝したいかもわかっている。これら全てのことは、ここヒューストンで起こるんだ」。


原文:Harden wants to retire as a Rocket by NBA.com

トレード&FA契約関連ニュース[2017夏版]



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[来日単独インタビュー]カイリー・アービング(3)「どんな相手にでも得点する自信がある。自分がどれだけ練習してきたか知っているから」

nba

[コラム]2017 ラスベガス・サマーリーグ・リポート(マーク貝島)

nba

ジャズがジョー・イングルズと再契約

nba

難航しそうなカイリー・アービングのトレード

nba

ウォリアーズがステフィン・カリー、ケビン・デュラントらと再契約

nba

ネッツがブレイザーズからアレン・クラブを獲得

nba

ブランドン・ナイトが左ひざ前十字靭帯断裂

nba

キャブズがデリック・ローズと契約

nba

[来日単独インタビュー]カイリー・アービング(2)「コート上で自分が不安だと感じる場所はもうない」

nba

アンソニー・デイビス、デマーカス・カズンズと一緒に練習していることを明かす

nba

キャブズ新GMにコービー・アルトマンが就任

nba

パウ・ガソルがスパーズと再契約

もっと見るレス
Back to Top