ジェームズ・ハーデン「ロケッツで引退したい」
NBA

ジェームズ・ハーデン「ロケッツで引退したい」

先日チームとの契約延長にサイン

NBA史上最高額でヒューストン・ロケッツとの契約を延長したジェームズ・ハーデンの目標は2つ。ロケッツでの優勝と、ロケッツの選手として現役引退することだ。

Houston Chronicle』のジョナサン・フィーガン記者が、ハーデンのコメントを伝えている。

ハーデンは「ここまで歓迎されるのは珍しいことだし、地元のように感じる。毎日練習に行くたびに刺激を与えてくれる人も多い。もっと良い選手になろうという気持ちになるし、大好きな環境だよ。だからこそ、契約延長にサインしたんだ」と語った。

「どこにも行きたくない。フリーエージェントになりたいとも思わない。自分のホームがどこかはわかっている。どこでプレイしたいかもわかっているし、どこで引退したいのかもわかっている。そして、どのチームで優勝したいかもわかっている。これら全てのことは、ここヒューストンで起こるんだ」。


原文:Harden wants to retire as a Rocket by NBA.com

トレード&FA契約関連ニュース[2017夏版]



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

サンズが3度目の対戦で今季レイカーズに初勝利、33得点のデビン・ブッカーは「負けられなかった」

nba

スパーズが23点差から逆転してサンダーに勝利、グレッグ・ポポビッチHCは選手を称賛「決して諦めず、基本的なプレイを続けたことで流れが変わった」

nba

キャブズが延長戦を制し4連勝、レブロン・ジェームズはセルティックスとの比較を気にせず「周りの意見はどうでもいい」

nba

ネッツのディアンジェロ・ラッセルが左ひざを手術、復帰時期は未定

nba

76ersがロバート・コビントンとの契約を延長

nba

セルティックスに敗れたウォリアーズ、ステフィン・カリーは「今季のファイナルで対戦するかもしれない」

nba

NBAレジェンドのディケンベ・ムトンボが来日「日本のバスケットボールリーグと今後も協力体制を維持していきたい」

nba

クリス・ポール復帰戦の前半だけで90得点を記録したロケッツ、ジェームズ・ハーデンは「スコアがおかしいんじゃないかと思った」

nba

敵地3連勝中のキャブズ、復調の秘訣は睡眠

nba

セルティックスがウォリアーズを下して14連勝、急逝した親友に勝利を捧げたジェイレン・ブラウンは「彼に導かれてプレイできた」

nba

さらに注目を集めるようになった76ers、ブレット・ブラウンHCは中心選手であるジョエル・エンビードとベン・シモンズを絶賛「彼らはまだまだ成長できる」

nba

ステフィン・カリーがオンラインコースでバスケットボールを指導

もっと見るレス
Back to Top