ひざ負傷で離脱中のステフィン・カリー、経過は良好
NBA

ひざ負傷で離脱中のステフィン・カリー、経過は良好

今後は加減されたチーム練習にも参加し、1週間後に再検査の予定

4月20日(日本時間21日)、ゴールデンステイト・ウォリアーズは、3月23日(同24日)のアトランタ・ホークス戦で左ひざ内側側副靭帯にグレード2の捻挫を負い、直近13試合を欠場中のステフィン・カリーが、チームのメディカルスタッフによる再検査を受けたことを発表した。

NBAをライブ視聴するならRakuten NBA Special

検査の結果、ひざの機能は着実に回復しているという。カリーは21日(同22日)に加減されたチーム練習に参加予定で、今後もコート上でのリハビリレベルを上げていく。

カリーは、1週間後に再び検査を受ける予定になっている。


[特集]NBAプレイオフ2018


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ジェームズ・ハーデン「カーメロ・アンソニーはフィットする」

nba

ベン・シモンズがレブロン・ジェームズの移籍について言及「彼から学べたら最高だった」

nba

来夏FAのクレイ・トンプソンがウォリアーズ残留を希望

nba

ロケッツがR.J.・ハンターを解雇

nba

スパーズ元GMのボブ・バスが逝去

nba

フアン・カルロス・ナバーロが現役引退

nba

76ersが元WNBA選手のリンジー・ハーディングをスカウトに起用

nba

リポート:ヒートはライアン・アンダーソンの獲得に関心なし

nba

ステフィン・カリー「ウォリアーズで引退したい」

nba

[ギャラリー]ラッセル・ウェストブルック来日 代々木公園バスケットボールコート

nba

シーズン全休から復帰するブランドン・ナイト「チームの助けになる方法はわかっている」

nba

[ギャラリー]ラッセル・ウェストブルック来日ポートレイト

もっと見るレス
Back to Top