腰仙部の打撲で離脱中のパトリック・マコーが制限された練習再開へ
NBA

腰仙部の打撲で離脱中のパトリック・マコーが制限された練習再開へ

患部の機能は順調に回復中

5月3日(日本時間4日)、ゴールデンステイト・ウォリアーズは腰仙部の骨打撲で離脱中のパトリック・マコーに関する最新情報を発表した。

NBAをライブ視聴するならRakuten NBA Special

3月31日(同4月1日)に敵地で行なわれたサクラメント・キングス戦で負傷したマコーは、3日にチームのメディカルスタッフによる再検査を受けた。検査の結果、腰仙部の機能は順調に回復し、今後は制限されたメニューながらもコート上でのシュート練習、ランニングドリルを再開するという。

マコーは今後もトレーニングスタッフの指示に従いながらコンディション調整を続け、4週間後に再検査を受ける予定だ。


[特集]NBAプレイオフ2018


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ロケッツがR.J.・ハンターを解雇

nba

スパーズ元GMのボブ・バスが逝去

nba

フアン・カルロス・ナバーロが現役引退

nba

76ersが元WNBA選手のリンジー・ハーディングをスカウトに起用

nba

リポート:ヒートはライアン・アンダーソンの獲得に関心なし

nba

ステフィン・カリー「ウォリアーズで引退したい」

nba

[ギャラリー]ラッセル・ウェストブルック来日 代々木公園バスケットボールコート

nba

シーズン全休から復帰するブランドン・ナイト「チームの助けになる方法はわかっている」

nba

[ギャラリー]ラッセル・ウェストブルック来日ポートレイト

nba

ジャバリ・パーカーはブルズでかつての姿を取り戻せるか?

nba

ジャズがアイザック・ハイスと契約

nba

リポート:ユドニス・ハズレムがヒートとの再契約に前向きか

もっと見るレス
Back to Top