ケビン・ラブが左ひざを手術、今後6週間の離脱へ
NBA

ケビン・ラブが左ひざを手術、今後6週間の離脱へ

ラブは今季平均20.0得点、11.1リバウンドを記録

2月14日(日本時間15日)、クリーブランド・キャバリアーズは、ケビン・ラブ(フォワード)が同日に関節鏡による左ひざの手術を受けたことを発表した。

チームによれば、ラブは左ひざ内の遊離体を除去。今後リハビリを開始し、復帰までには6週間かかるという。

ラブは今季平均20.0得点、11.1リバウンドを記録している。


オールスターに選出されているラブだが、手術の影響で2月19日(同20日)にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで開催される第66回NBAオールスターゲームの欠場が確実となった。代替候補は、ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニー、ワシントン・ウィザーズのオットー・ポーターJr.、ボストン・セルティックスのアル・ホーフォード、アトランタ・ホークスのドワイト・ハワードらになるだろう。


[特集]NBAオールスター2017 in ニューオーリンズ



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

ウルブズがクリッパーズに勝利、40得点のアンドリュー・ウィギンズは「アグレッシブさを保った」

nba

激戦制したペリカンズ、デマーカス・カズンズが44得点、24リバウンド、10アシストとジャバー以来の偉業

nba

ロケッツがヒートを下して3連勝、クリス・ポールは「美しくなくても勝ちたい試合がある」

nba

ジェイソン・キッドHCを解任したバックス、後任候補10人を予想

nba

リポート: 解任されたジェイソン・キッドHCの留任を志願していたヤニス・アデトクンボ

nba

バックスがジェイソン・キッドHCを解任

nba

[丹羽政善コラム第53回]ビクター・オラディポ――遅咲きの努力家

nba

ペイサーズ戦でベンチスタートとなったトニー・パーカー「何の問題もない」

nba

クリント・カペラ「僕らはウォリアーズより強い」

nba

ペイサーズが今季のスパーズ戦でスウィープ

nba

レイカーズがニックスに勝利し、ホーム5連勝

nba

マジックがセルティックスを下し、直近20試合で3勝目

もっと見るレス
Back to Top