ケビン・ラブが左ひざを手術、今後6週間の離脱へ
NBA

ケビン・ラブが左ひざを手術、今後6週間の離脱へ

ラブは今季平均20.0得点、11.1リバウンドを記録

2月14日(日本時間15日)、クリーブランド・キャバリアーズは、ケビン・ラブ(フォワード)が同日に関節鏡による左ひざの手術を受けたことを発表した。

チームによれば、ラブは左ひざ内の遊離体を除去。今後リハビリを開始し、復帰までには6週間かかるという。

ラブは今季平均20.0得点、11.1リバウンドを記録している。


オールスターに選出されているラブだが、手術の影響で2月19日(同20日)にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで開催される第66回NBAオールスターゲームの欠場が確実となった。代替候補は、ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニー、ワシントン・ウィザーズのオットー・ポーターJr.、ボストン・セルティックスのアル・ホーフォード、アトランタ・ホークスのドワイト・ハワードらになるだろう。


[特集]NBAオールスター2017 in ニューオーリンズ



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

薬物規定違反から復帰後も4番手の状態が続くジョアキム・ノア「これが自分の現実」

nba

マイク・コンリーが左アキレス腱痛で離脱、復帰時期は未定

nba

サンズが3度目の対戦で今季レイカーズに初勝利、33得点のデビン・ブッカーは「負けられなかった」

nba

スパーズが23点差から逆転してサンダーに勝利、グレッグ・ポポビッチHCは選手を称賛「決して諦めず、基本的なプレイを続けたことで流れが変わった」

nba

キャブズが延長戦を制し4連勝、レブロン・ジェームズはセルティックスとの比較を気にせず「周りの意見はどうでもいい」

nba

ネッツのディアンジェロ・ラッセルが左ひざを手術、復帰時期は未定

nba

76ersがロバート・コビントンとの契約を延長

nba

セルティックスに敗れたウォリアーズ、ステフィン・カリーは「今季のファイナルで対戦するかもしれない」

nba

NBAレジェンドのディケンベ・ムトンボが来日「日本のバスケットボールリーグと今後も協力体制を維持していきたい」

nba

クリス・ポール復帰戦の前半だけで90得点を記録したロケッツ、ジェームズ・ハーデンは「スコアがおかしいんじゃないかと思った」

nba

敵地3連勝中のキャブズ、復調の秘訣は睡眠

nba

セルティックスがウォリアーズを下して14連勝、急逝した親友に勝利を捧げたジェイレン・ブラウンは「彼に導かれてプレイできた」

もっと見るレス
Back to Top