ホーネッツのスティーブ・クリフォードHCが健康上の理由によりチームを離脱
NBA

ホーネッツのスティーブ・クリフォードHCが健康上の理由によりチームを離脱

復帰時期は未定で、アソシエイテッドHCのスティーブン・サイラスが代行を務める

12月6日(日本時間7日)、シャーロット・ホーネッツは、スティーブ・クリフォード・ヘッドコーチが健康上の理由からしばらくチームを離れることを発表した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

チームによれば、クリフォードHCの復帰時期は未定で、今後はアソシエイテッドHCのスティーブン・サイラスが代行を務める。

サイラス代行HCは、12月4日(同5日)の午後2時に球団から連絡を受けたと、『Observer』が伝えた。クリフォードHCの体調が優れないため、サイラス代行HCが同日にホームで行なわれたオーランド・マジック戦で指揮を執り、チームは104-94で勝利して連敗を4で止めた。

サイラス代行HCは、昨季までホーネッツのリードACを務めたパトリック・ユーイングがジョージタウン大学バスケットボール部のHCに就任したため、その後任に就いた。だが、まだチーム名がボブキャッツだった2011-12シーズン中に、当時のHCを務めた父ポール・サイラスから指揮を執るように言われ、数試合でチームを率いた経験がある。


サイラス代行HCは、クリフォードHCに代わって指揮を執ることについて「新しい経験なので不安はあるが、以前もやったことがあるので、始まってしまえば大丈夫だろう。現場で指揮を執る瞬間がくれば、そうした不安などは消える」と語っている。

原文:Health concerns keeping Hornets coach Steve Clifford away from team by Marcus DiNitto/Sporting News(抄訳)


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:ラプターズが主力をトレード要員にすることを検討か

nba

第6戦で足を痛めたレブロン・ジェームズ「最高の回復方法は睡眠」

nba

ウォリアーズが逆転勝利を収めウェスタン・カンファレンス決勝の決着は第7戦に持ち越し、クレイ・トンプソンは「第7戦に持ち込みたかった」

nba

ケビン・ラブがイースタン・カンファレンス・ファイナル第7戦を欠場へ

nba

プレイオフ・シリーズ第7戦に強いレブロン・ジェームズ

nba

キャブズが勝って決着は第7戦へ、レブロン・ジェームズは「もう1試合プレイできることに喜びを感じている」

nba

ダニー・グリーンがカワイ・レナードの現状について言及「彼はサンアントニオに残りたがっている」

nba

ハムストリングを負傷したクリス・ポールが第6戦を欠場へ

nba

イースタン・カンファレンス・ファイナル第6戦プレビュー

nba

リポート:ピストンズが新HC候補にドウェイン・ケイシーを擁立か

nba

ロケッツがホームでの第5戦に勝利、23年ぶりのNBAファイナル進出に王手

nba

2017-18 オールNBAチーム発表、レブロン・ジェームズが史上最多12回目のファーストチームに選出

もっと見るレス
Back to Top