ナゲッツがNBA記録タイとなる24本の3P、ウォリアーズが今季9敗目

ナゲッツがNBA記録タイとなる24本の3P、ウォリアーズが今季9敗目

最多勝利を記録した昨季の黒星数と並ぶ

2月13日(日本時間14日)にペプシ・センターで行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズ対デンバー・ナゲッツの一戦は、NBA記録タイとなる24本の3ポイントショットを沈めたナゲッツが132-110で快勝した。

第1クォーターから20-42と大差をつけられたウォリアーズは、前半だけでナゲッツに23本中16本の3Pを許し、54-79と大量リードを許してハーフタイムを迎える。ウォリアーズが前半で79得点を許したのは今季初。逆にナゲッツにとっても前半79得点は今季初となった。

第3Qに一時28点差とされるなど、ウォリアーズは巻き返すことができず。スティーブ・カー・ヘッドコーチは第4Qでケビン・デュラント、ステフィン・カリー、ドレイモンド・グリーンをベンチに下げた。

ナゲッツは試合最後の2本の3Pが決まらず、またジャマール・マレーの最後の3Pが時間外だったため、惜しくもNBA新記録更新はならず。だが、7選手が3Pを成功させ、昨年12月のニューオーリンズ・ペリカンズ戦でのヒューストン・ロケッツに並ぶNBA記録タイの24本の3Pを決めた。

ナゲッツ(25勝30敗)はニコラ・ヨキッチが自己最多の21リバウンド、12アシストに加え、17得点も記録し、自身2度目となるトリプルダブルを達成。新人のファン・エルナンゴメスが今季最多の27得点、10リバウンド、ウィル・バートンが24得点、ジャミア・ネルソンが23得点を記録している。

バートンは3Pについて、「何本か決まったのを見て、続けたいと思った。どこまでいけるかとね」と振り返っている。ゲーリー・ハリスは「誰かが打つたびに決まる感じだった」と驚きを隠さなかった。


「クレイジーだよ」。

一方、3Pが32本中8本成功のみ終わり、カリーも11本中1本の成功にとどまったウォリアーズは、サンアントニオ・スパーズに100-129で敗れた開幕戦に続く大敗。通算46勝9敗と、歴代最多勝利(73勝)を記録した昨季の黒星に並んだ。

25得点を記録したデュラントは、「彼らは止まると思っていた。でも、自信を持って気楽にプレイしていたね」と、勢いを止めなかったナゲッツに脱帽した。

「彼らには失うものがなかった。一部の選手を欠いていたからなおさらね」。

ボックススコア​



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

マーカス・スマートが復帰したセルティックスが勝利し、3勝2敗とリード

nba

ラッセル・ウェストブルックに1万ドルの罰金とテクニカルファウルの処分

nba

236選手がNBAドラフト2018にアーリーエントリー

nba

ジャズが3連勝で突破に王手、33得点のドノバン・ミッチェルはレジェンドに続く記録に「光栄なこと」

nba

左足首を手術していたダーク・ノビツキー、来季のプレイに意欲

nba

ラプターズとのシリーズを2勝2敗に戻したウィザーズ、ケリー・ウーブレイJr.が活躍

nba

Jr. NBA世界選手権の放映権で『FOX Sports』と合意

nba

ロケッツが圧勝で突破に王手、36得点のジェームズ・ハーデンは「アグレッシブなメンタリティーだった」

nba

マヌ・ジノビリとトニー・パーカーがプレイオフ史上最多勝利を記録したデュオに

nba

キャブズが終盤のランでリードを広げ勝利、対戦成績を2勝2敗に

nba

ウィザーズが連勝で2勝2敗のタイに、ジョン・ウォールは「ブラッドリーがいなくなったら自分が何とかしないといけない」

nba

スパーズがシリーズ初勝利、第4Qだけで10得点を決めたマヌ・ジノビリは「気合が入っていた」

nba

バックスがヤニス・アデトクンボのティップインレイアップで勝利、シリーズを2勝2敗のイーブンに

nba

ジャズがシリーズ逆転で一歩リード、リッキー・ルビオはジョン・ストックトン以来のトリプルダブルに「光栄」

nba

スパーズ、グレッグ・ポポビッチHCは第4戦も不在に

nba

14年ぶりの本拠地プレイオフでウルブズがロケッツに勝利、28得点のジミー・バトラーは「この街はもう少し長くとどまるにふさわしい」

nba

ペリカンズがブレイザーズをスウィープ、47得点のアンソニー・デイビスは「素晴らしい気分」

nba

76ersが突破に王手、ベン・シモンズはマジック・ジョンソン以来となるトリプルダブルの快挙

nba

バックスが堅守でセルティックスに勝利、ヤニス・アデトクンボは「全員が準備を整えていた」

nba

ウィザーズがホームで勝利しシリーズ初勝利

nba

ペイサーズが17点差からキャブズに逆転勝利、シリーズを2勝1敗でリード

nba

ひざ負傷で離脱中のステフィン・カリー、経過は良好

nba

敵地でのプレイオフ戦に臨むキャブズのため、レブロン・ジェームズが揃いのスーツを用意

nba

ペリカンズがホームで勝利し突破に王手、プレイオフ自己最多30得点のニコラ・ミロティッチは「シンプルにプレイしているだけ」

もっと見るレス
Back to Top