ヤニス・アデトクンボ、ジェイソン・キッドHCの経歴を知り仰天!?
NBA

ヤニス・アデトクンボ、ジェイソン・キッドHCの経歴を知り仰天!?

ベンチ起用に腹を立ててからキッドHCについて調べた結果…

ミルウォーキー・バックスのジェイソン・キッド・ヘッドコーチは、指導者に転身する前NBAを代表するポイントガードの一人として活躍した選手だ。多くのNBAファンにとっては周知のことだが、バックスの若きエース、ヤニス・アデトクンボは現役時代のキッドHCを知らない世代の一人だったと、『Sports Illustrated』が伝えている。

『Sports Illustrated』によれば、キッドHCから初めてベンチ起用されたアデトクンボは腹を立て、それから指揮官についてiPhoneで調べたという。

アデトクンボは、「そのときは、『コーチがどういうキャリアを送ってきたのか調べてやろう』と思ってね」と語っている。

「そうしたら新人王、NBA優勝、アメリカ代表としてオリンピックで金メダル獲得、通算アシスト数で歴代2位、通算3ポイントショット成功数で歴代5位とか、凄い記録を知ったんだ。それを見て、『コーチのような人と自分を比較なんてできない。ここは黙って従った方が良い』と思ったんだ」。


アデトクンボが現役時代オールスター選出10回を誇るキッドHCのキャリアを全く知らなかったことこそ興味深いが、ギリシャのアテネ出身で、幼い頃からテレビでキッドHCのプレイを見る機会がなかったのだから、当然と言えば当然だ。

キャリア4年目の今季、アデトクンボはリーグを代表する選手に成長を遂げた。今季は不動の先発で、得点(23.8)、リバウンド(9.0)、アシスト(5.9)、ブロック(1.9)、スティール(1.9)でチーム最多の成績を残している。

原文:Bucks' Giannis Antetokounmpo didn't know how good Jason Kidd was by Jordan Heck/Sporting News



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

NBAドラフト2018 全体2位指名選手マービン・バグリー三世「チームに加わって、一緒に何かを生み出すのが非常に楽しみ」

nba

NBAドラフト2018 指名結果一覧

nba

NBAドラフト2018 全体1位指名選手ディアンドレ・エイトン「名前を呼ばれた瞬間は極めて刺激的だった」

nba

サンズがディアンドレ・エイトンをNBAドラフト2018 全体1位で指名

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のモハメッド・バンバ「チームからの期待に応えられる」

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のマービン・バグリー三世「チームの勝利のためにやれることをやる」

nba

NBAドラフト2018 上位指名有力のディアンドレ・エイトン「1位指名されたらとても幸せ」

nba

リポート:レイカーズが76ersからドラフト39位指名権を獲得か

nba

リポート:ネッツがホーネッツからドワイト・ハワードを獲得か

nba

NBAドラフト2018の上位指名チーム、過去の成功と失敗

nba

リポート: ティンバーウルブズのジャマール・クロフォードが来季の契約を破棄してFAへ

nba

リポート: グレッグ・ポポビッチHCとカワイ・レナードがサンディエゴで面会

もっと見るレス
Back to Top