マーケル・フルツ「すべてにおいてロンゾ・ボールを倒したい」
NBA

マーケル・フルツ「すべてにおいてロンゾ・ボールを倒したい」

ドラフト上位指名候補たちがライバルに

6月16日(日本時間17日)にロサンゼルス・レイカーズのワークアウトを行なったマーケル・フルツが、同じくドラフト上位指名候補のロンゾ・ボールを意識していると述べた。『L.A. Times』のタニア・ガングーリ記者が伝えている。

フルツとボールのライバル関係が発展しつつある。フルツは「僕は競争者だ」と述べた。

「誰であっても、僕の前にいる選手は倒したい。ロンゾは素晴らしいガードだ。だから、僕らは同じポジションで競っていくことになる。コートに出たら、すべてにおいて彼を倒すように目指す。シューズを履く速さも含め、すべてにおいてね」。


レイカーズのワークアウトはフルツの母親やエージェント、トレーナーが見守った。選手が報道陣との話を終えると、全員がレイカーズのオフィスに向かっている。フルツがレイカーズの首脳陣と会うのは2回目だ。

原文:Fultz says the rivalry with Ball is on by NBA.com(抄訳)



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

NBAがポール・ジョージとのタンパリング疑惑でレイカーズを調査開始

nba

ジョアキム・ノアが静寂を破り、フィル・ジャクソンやニックスについて心境を語った

nba

渡嘉敷来夢がシカゴ・スカイ戦でベンチ出場から6得点

nba

リポート:クリッパーズが新GMとしてサンダー役員のマイケル・ウィンガーを招聘する意向

nba

ポール・ピアース 名場面トップ5

nba

ティム・ハーダウェイJr.のニックス復帰を喜ぶアラン・ヒューストン

nba

新人王は誰の手に? オッズメーカーの数字はベン・シモンズとロンゾ・ボールが優勢

nba

ユドニス・ハズレムがドウェイン・ウェイドの噂について言及「チームに迎えたい」

nba

セルティックスがポール・ピアースの背番号34永久欠番化を発表

nba

マルク・ガソル、補強が進まなければ2年後グリズリーズを退団する可能性も

nba

ケビン・デュラントがカイリー・アービング問題について言及「NBAでは普通のこと」

nba

『NBA LIVE Mobile バスケットボール』、10月の大型アップデートに向けて「シーズンスコア」がスタート

もっと見るレス
Back to Top