マーケル・フルツ「すべてにおいてロンゾ・ボールを倒したい」
NBA

マーケル・フルツ「すべてにおいてロンゾ・ボールを倒したい」

ドラフト上位指名候補たちがライバルに

6月16日(日本時間17日)にロサンゼルス・レイカーズのワークアウトを行なったマーケル・フルツが、同じくドラフト上位指名候補のロンゾ・ボールを意識していると述べた。『L.A. Times』のタニア・ガングーリ記者が伝えている。

フルツとボールのライバル関係が発展しつつある。フルツは「僕は競争者だ」と述べた。

「誰であっても、僕の前にいる選手は倒したい。ロンゾは素晴らしいガードだ。だから、僕らは同じポジションで競っていくことになる。コートに出たら、すべてにおいて彼を倒すように目指す。シューズを履く速さも含め、すべてにおいてね」。


レイカーズのワークアウトはフルツの母親やエージェント、トレーナーが見守った。選手が報道陣との話を終えると、全員がレイカーズのオフィスに向かっている。フルツがレイカーズの首脳陣と会うのは2回目だ。

原文:Fultz says the rivalry with Ball is on by NBA.com(抄訳)



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:ラプターズが主力をトレード要員にすることを検討か

nba

第6戦で足を痛めたレブロン・ジェームズ「最高の回復方法は睡眠」

nba

ウォリアーズが逆転勝利を収めウェスタン・カンファレンス決勝の決着は第7戦に持ち越し、クレイ・トンプソンは「第7戦に持ち込みたかった」

nba

ケビン・ラブがイースタン・カンファレンス・ファイナル第7戦を欠場へ

nba

プレイオフ・シリーズ第7戦に強いレブロン・ジェームズ

nba

キャブズが勝って決着は第7戦へ、レブロン・ジェームズは「もう1試合プレイできることに喜びを感じている」

nba

ダニー・グリーンがカワイ・レナードの現状について言及「彼はサンアントニオに残りたがっている」

nba

ハムストリングを負傷したクリス・ポールが第6戦を欠場へ

nba

イースタン・カンファレンス・ファイナル第6戦プレビュー

nba

リポート:ピストンズが新HC候補にドウェイン・ケイシーを擁立か

nba

ロケッツがホームでの第5戦に勝利、23年ぶりのNBAファイナル進出に王手

nba

2017-18 オールNBAチーム発表、レブロン・ジェームズが史上最多12回目のファーストチームに選出

もっと見るレス
Back to Top