ラプターズがキャブズに勝利、開幕からの40試合で球団史上最多29勝目をマーク

ラプターズがキャブズに勝利、開幕からの40試合で球団史上最多29勝目をマーク

キャブズは3試合続けて失点が127点を超える

1月11日(日本時間12日)にエア・カナダ・センターで行なわれたクリーブランド・キャバリアーズ対トロント・ラプターズの一戦は、フレッド・バンブリートが自己最多となる22得点、ヨナス・バランチュナスが15得点、今季自己最多となる18リバウンドの活躍を見せ、ラプターズが133-99で勝利した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

ラプターズは、開幕からの40試合で球団史上最多の29勝目(11敗)をマーク。また、今季キャブズと対戦したチームの中で最多得点を記録した。

一方のキャブズは、深刻な状態に陥りつつある。ゴールデンステイト・ウォリアーズとのクリスマスゲームを含め、直近8試合で6敗目を喫した。しかも、3試合続けて失点が127点を超え、守備が機能していないことがわかる。

レブロン・ジェームズは「何が起こっていて、どこでいつ誤った方向に進んでしまったのかわからない」と、試合後に語った。


「改善させるために努力をして、解決法を見つけないといけない」。
ラプターズは、バンブリートとバランチュナスのほか、デマー・デローザンが13得点、8アシストを記録した。

敗れたキャブズ(26勝15敗)は、ジェームズが26得点、ジェフ・グリーンが13得点、ケビン・ラブが10得点、9リバウンドをあげている。

ボックススコア


スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

サマーリーグ準決勝、レイカーズとブレイザーズがファイナル進出

nba

リポート: レブロン・ジェームズ、レイカーズのルーク・ウォルトンHCと会っていた?

nba

アイザイア・トーマスがナゲッツと正式に契約「まずは健康であることを証明したい」

nba

リポート: レブロン・ジェームズがアメリカ代表ミニキャンプを欠席へ

nba

リポート: 76ersがロケッツのダリル・モーリーGMを狙う?

nba

リポート:ヨギ・フェレルがマブスと再契約間近

nba

ピストンズがザザ・パチューリアとの契約を発表

nba

レブロン・ジェームズがサマーリーグを会場で観戦

nba

リポート:クリント・カペラはロケッツとの再契約が濃厚か

nba

リポート:シャバズ・ネイピアーがネッツとの2年契約に合意か

nba

リポート:チャニング・フライがキャブズとの単年契約に合意か

nba

ロンゾ・ボールが左ひざを手術へ

もっと見るレス
Back to Top