クリッパーズがキャブズに快勝、連敗を3で止める

クリッパーズがキャブズに快勝、連敗を3で止める

キャブズはレブロン・ジェームズ、カイリー・アービング、ケビン・ラブが休養のため欠場

3月18日(日本時間19日)にステイプルズ・センターで行なわれたクリーブランド・キャバリアーズ対ロサンゼルス・クリッパーズの一戦は、第3クォーター終了までにリードを18点(76-58)に広げ、108-78で快勝した。

レブロン・ジェームズ、カイリー・アービング、ケビン・ラブが休養のため欠場したキャブズに対し、クリッパーズは大差をつけて迎えた第4Qに先発全員を下げる余裕を見せ、連敗を3で止めている。

試合後クリッパーズのドック・リバース・ヘッドコーチは、ビッグ3に休養を与えたキャブズのタロン・ルーHCの判断に理解を示しつつ「今日の試合を観に来たファンの中には、レブロン・ジェームズのプレイを初めて見るためにチケットを買ってくれたファンもいただろう」と語った。

「彼らは残念ながらその機会を逃したわけで、良いこととは言えない」。

ルーHCは、ジェームズらに休養を与えた理由について「シーズンは長く、試合数も多い」と説明している。


「2日続けての連戦も多い。それは全チームにも言えること。そして5日間で4試合という日程もある。7日間で5試合は厳しいと言わざるを得ない。しかし、今回のような判断は昨日今日の話ではない。HCには、選手たちのコンディションを気にかけるという責任がある。選手たちが適度に休養を取れるようにしないといけない」。

クリッパーズ(41勝29敗)は、ブレイク・グリフィンが23得点、8リバウンド、JJ・レディックが16得点、ディアンドレ・ジョーダンが13得点、17リバウンド、ジャマール・クロフォードが13得点、オースティン・リバースが11得点を記録した。

敗れたキャブズ(45勝23敗)は、リチャード・ジェファーソンが12得点、デロン・ウィリアムズが11得点、5アシスト、トリスタン・トンプソンが11得点、6リバウンド、JR・スミス、チャニング・フライ、イマン・シャンパートがそれぞれ10得点をあげている。

ボックススコア



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

主力欠くも7連勝のウォリアーズ、28得点のケビン・デュラントは「勝ち続けたいならこれが必要」

nba

ロケッツがペリカンズを下して10連勝、自己最多28得点のクリント・カペラは「もっとうまく」

nba

カイリー・アービング欠場のセルティックスが黒星、ブラッド・スティーブンズHCは「支配された」

nba

マット・バーンズが自身のインスタグラムで引退を表明

nba

絶好調ビクター・オラディポ、トレード相手となったポール・ジョージとの比較は「もううんざり」

nba

『NBA 2K League』の公式ロゴがお披露目

nba

ウルブズが接戦を制し約1か月ぶりの連勝

nba

ペイサーズが4連勝、自己最多47得点のビクター・オラディポは「チームメイトがプレイを簡単にしてくれている」

nba

ラプターズが今季最長の6連勝、25得点のデマー・デローザンは「アグレッシブにプレイした」

nba

[宮地陽子コラム第85回]ジャマール・クロフォードがシアトルの先輩から学んだ“メンター”を持つことの重要性

nba

セルティックスが堅守でピストンズに勝利、カイリー・アービングは「チームのアイデンティティを構築したい」

nba

ロケッツ、ネネの出場機会を増やす方法を模索中

もっと見るレス
Back to Top