クリッパーズがキャブズに快勝、連敗を3で止める

クリッパーズがキャブズに快勝、連敗を3で止める

キャブズはレブロン・ジェームズ、カイリー・アービング、ケビン・ラブが休養のため欠場

3月18日(日本時間19日)にステイプルズ・センターで行なわれたクリーブランド・キャバリアーズ対ロサンゼルス・クリッパーズの一戦は、第3クォーター終了までにリードを18点(76-58)に広げ、108-78で快勝した。

レブロン・ジェームズ、カイリー・アービング、ケビン・ラブが休養のため欠場したキャブズに対し、クリッパーズは大差をつけて迎えた第4Qに先発全員を下げる余裕を見せ、連敗を3で止めている。

試合後クリッパーズのドック・リバース・ヘッドコーチは、ビッグ3に休養を与えたキャブズのタロン・ルーHCの判断に理解を示しつつ「今日の試合を観に来たファンの中には、レブロン・ジェームズのプレイを初めて見るためにチケットを買ってくれたファンもいただろう」と語った。

「彼らは残念ながらその機会を逃したわけで、良いこととは言えない」。

ルーHCは、ジェームズらに休養を与えた理由について「シーズンは長く、試合数も多い」と説明している。


「2日続けての連戦も多い。それは全チームにも言えること。そして5日間で4試合という日程もある。7日間で5試合は厳しいと言わざるを得ない。しかし、今回のような判断は昨日今日の話ではない。HCには、選手たちのコンディションを気にかけるという責任がある。選手たちが適度に休養を取れるようにしないといけない」。

クリッパーズ(41勝29敗)は、ブレイク・グリフィンが23得点、8リバウンド、JJ・レディックが16得点、ディアンドレ・ジョーダンが13得点、17リバウンド、ジャマール・クロフォードが13得点、オースティン・リバースが11得点を記録した。

敗れたキャブズ(45勝23敗)は、リチャード・ジェファーソンが12得点、デロン・ウィリアムズが11得点、5アシスト、トリスタン・トンプソンが11得点、6リバウンド、JR・スミス、チャニング・フライ、イマン・シャンパートがそれぞれ10得点をあげている。

ボックススコア



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

コービー・ブライアント「つい最近までNBAリーグパスに加入していなかったことに気がつかなかった」

nba

キャブズのタロン・ルーHC、悪化する守備改善の秘策を示唆するも「手の内を見せる時期ではない」

nba

カワイ・レナードが29得点、スパーズがニックスに勝利し4連勝

nba

ラプターズがマブスを下し5連勝、球団新記録の4年連続プレイオフ進出決定

nba

ジョン・ウォールが37得点、ウィザーズが今季キャブズ戦初勝利

nba

ルディ・ゴベール「チーム内に戦っていない選手がいる」

nba

ニックスのジョアキム・ノア、薬物規定違反で20試合の出場停止処分

nba

ウォリアーズがキングスを下し6連勝

nba

ロケッツが3連勝で今季50勝に到達

nba

キャブズがセントラル・ディビジョン優勝を決める

nba

ステイプルズ・センターでシャキール・オニールの銅像をお披露目

nba

サンズのデビン・ブッカーがセルティックス戦で史上6人目の1試合70得点を記録

もっと見るレス
Back to Top