セルティックスがゴードン・ヘイワードと契約
NBA

セルティックスがゴードン・ヘイワードと契約

昨季ジャズで自己最多となる平均21.9得点を記録

7月14日(日本時間15日)、ボストン・セルティックスはゴードン・ヘイワードとの契約を発表した。契約年数、年俸額などの詳細は公表されていない。

ヘイワードは「過去、現在、未来のどの段階について話をしたとしても、ボストン・セルティックスは本当に特別なチーム」と語った。

「早くボストンに根付く勝利の文化の一部になりたくてしかたがない。そして、ブラッド・スティーブンズ・ヘッドコーチ、チームメイトと共に、18回目の優勝を記念するバナーを掲げるため、仕事に取り掛かりたい」。

2016-17シーズンにキャリア初のオールスターに選出されたヘイワードは、ユタ・ジャズでプレイした昨季平均得点(21.9)、平均リバウンド(5.4)で自己最多をマークした。


2010年ドラフト全体9位でジャズから指名されたヘイワードは、これまでに516試合(先発408試合)に出場し、キャリア平均15.7得点、4.2リバウンド、3.4アシスト、1.02スティールという成績を残している。

原文:Boston Celtics Sign Gordon Hayward by Celtics.com(抄訳)

トレード&FA契約関連ニュース[2017夏版]



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:トレイ・バークがサンダーとの契約を取り止め再びフリーエージェントに

nba

マブス新人デニス・スミスJr.と新人王を争う4人のポイントガードを比較

nba

NBAコミッショナーがホワイトハウス表敬訪問に関して声明を発表

nba

ウォリアーズがホワイトハウス表敬訪問に関する声明を発表

nba

リポート:ニックスとサンダーがカーメロ・アンソニーを含むトレードに合意!?

nba

ウィザーズのマーキーフ・モリス、スポーツヘルニアの手術により6~8週間離脱

nba

ウォリアーズ、ホワイトハウス訪問についてチーム内で話し合い

nba

リポート:カーメロ・アンソニーがキャブズとサンダーを希望移籍先に追加!?

nba

大補強を実行したウルブズのカール・アンソニー・タウンズ「あとは自分たちが結果を残すだけ」

nba

ステフィン・カリー「チームはプレイすればするほど良い状態になる」

nba

大幅な減量に成功したアル・ジェファーソン「ティム・ダンカンも30代に入って減量して上のレベルに到達した」

nba

NBAチームがメディアデーをライブ配信

もっと見るレス
Back to Top