セルティックスが2017 NBAドラフト全体1位指名権を獲得
NBA

セルティックスが2017 NBAドラフト全体1位指名権を獲得

レイカーズは昨年に続いて2位指名権、3位指名権は76ersが獲得

5月16日(日本時間17日)、NBAドラフトロッタリー2017 presented by State Farm がニューヨーク・ヒルトン・ミッドタウンで行なわれ、ボストン・セルティックスが全体1位指名権を獲得した。

NBAドラフト2017 presented by State Farm は6月22日(同23日)にバークレイズ・センター(ニューヨーク州ブルックリン)で行なわれる。

ドラフトロッタリー結果

1位 ボストン・セルティックス(ネッツから譲渡)
2位 ロサンゼルス・レイカーズ
3位 フィラデルフィア・76ers(キングスから譲渡)
4位 フェニックス・サンズ
5位 サクラメント・キングス(76ersから譲渡)
6位 オーランド・マジック
7位 ミネソタ・ティンバーウルブズ
8位 ニューヨーク・ニックス
9位 ダラス・マーベリックス
10位 サクラメント・キングス(ペリカンズから譲渡)
11位 シャーロット・ホーネッツ
12位 デトロイト・ピストンズ
13位 デンバー・ナゲッツ
14位 マイアミ・ヒート

15位以下の指名順


15位 ポートランド・トレイルブレイザーズ
16位 シカゴ・ブルズ
17位 ミルウォーキー・バックス
18位 インディアナ・ペイサーズ
19位 アトランタ・ホークス
20位 ポートランド・トレイルブレイザーズ(グリズリーズからナゲッツ、キャブズを経由して譲渡)
21位 オクラホマシティ・サンダー
22位 ブルックリン・ネッツ(ウィザーズから譲渡)
23位 トロント・ラプターズ(クリッパーズからバックスを経由して譲渡)
24位 ユタ・ジャズ
25位 オーランド・マジック(ラプターズから譲渡)
26位 ポートランド・トレイルブレイザーズ(キャブズから譲渡)
27位 ブルックリン・ネッツ(セルティックスから譲渡)
28位 ロサンゼルス・レイカーズ(ロケッツから譲渡)
29位 サンアントニオ・スパーズ
30位 ユタ・ジャズ(ウォリアーズから譲渡)

NBAドラフト2017 2巡目指名順

31位 アトランタ・ホークス(ネッツから譲渡)
32位 フェニックス・サンズ
33位 オーランド・マジック(レイカーズから譲渡)
34位 サクラメント・キングス(76ersからペリカンズを経由して譲渡)
35位 オーランド・マジック
36位 フィラデルフィア・76ers(ニックスからジャズとラプターズを経由して譲渡)
37位 ボストン・セルティックス(ウルブズからサンズを経由して譲渡)
38位 シカゴ・ブルズ(キングスからキャブズを経由して譲渡)
39位 フィラデルフィア・76ers(マブスから譲渡)
40位 ニューオーリンズ・ペリカンズ
41位 シャーロット・ホーネッツ
42位 ユタ・ジャズ(ピストンズから譲渡)
43位 ヒューストン・ロケッツ(ナゲッツから譲渡)
44位 ニューヨーク・ニックス(ブルズから譲渡)
45位 ヒューストン・ロケッツ(ブレイザーズから譲渡)
46位 フィラデルフィア・76ers(ヒートからホークスを経由して譲渡)
47位 インディアナ・ペイサーズ
48位 ミルウォーキー・バックス
49位 デンバー・ナゲッツ(グリズリーズからサンダーを経由して譲渡)
50位 フィラデルフィア・76ers(ホークスから譲渡)
51位 デンバー・ナゲッツ(サンダーから譲渡)
52位 ワシントン・ウィザーズ
53位 ボストン・セルティックス(キャブズから譲渡)
54位 フェニックス・サンズ(ラプターズから譲渡)
55位 ユタ・ジャズ
56位 ボストン・セルティックス(クリッパーズから譲渡)
57位 ブルックリン・ネッツ(セルティックスから譲渡)
58位 ニューヨーク・ニックス(ロケッツから譲渡)
59位 サンアントニオ・スパーズ
60位 アトランタ・ホークス(ウォリアーズから76ers、ジャズを経由して譲渡)


関連記事
NBAドラフト2017指名順のタイブレイクとロッタリー抽選確率が決定



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

リポート:ラプターズが主力をトレード要員にすることを検討か

nba

第6戦で足を痛めたレブロン・ジェームズ「最高の回復方法は睡眠」

nba

ウォリアーズが逆転勝利を収めウェスタン・カンファレンス決勝の決着は第7戦に持ち越し、クレイ・トンプソンは「第7戦に持ち込みたかった」

nba

ケビン・ラブがイースタン・カンファレンス・ファイナル第7戦を欠場へ

nba

プレイオフ・シリーズ第7戦に強いレブロン・ジェームズ

nba

キャブズが勝って決着は第7戦へ、レブロン・ジェームズは「もう1試合プレイできることに喜びを感じている」

nba

ダニー・グリーンがカワイ・レナードの現状について言及「彼はサンアントニオに残りたがっている」

nba

ハムストリングを負傷したクリス・ポールが第6戦を欠場へ

nba

イースタン・カンファレンス・ファイナル第6戦プレビュー

nba

リポート:ピストンズが新HC候補にドウェイン・ケイシーを擁立か

nba

ロケッツがホームでの第5戦に勝利、23年ぶりのNBAファイナル進出に王手

nba

2017-18 オールNBAチーム発表、レブロン・ジェームズが史上最多12回目のファーストチームに選出

もっと見るレス
Back to Top