76ersがセルティックスから今季初勝利

76ersがセルティックスから今季初勝利

アイザイア・トーマスは負傷欠場

3月19日(日本時間20日)にウェルズ・ファーゴ・センターで行なわれたボストン・セルティックス対フィラデルフィア・76ersの一戦は、終盤までもつれた攻防を制した76ersが105-99で勝利した。
 
この日のセルティックスは右ひざの骨挫傷で休養中のアイザイア・トーマスを欠き、序盤から苦しい展開に。それでもアル・ホーフォードの27得点を筆頭に持ち味のチームバスケットを披露すると、第3クォーターには一時リードを最大13点(69-56)にまで広げ、勝負を決めたかに思われた。
 
しかし第3Q後半から76ersが猛反撃を開始。同Q終了までに3点差(76-79)にまで詰め寄ると、第4Qを29-20で上回り、直近4試合で3勝目をあげている。
 
23得点、6リバウンド、4アシストの活躍で勝利に貢献したサリッチは、今季のセルティックス戦初勝利について「やっと勝てたよ」と語った。

76ers(26勝43敗)はサリッチのほか、ロバート・コビントンが16得点、8リバウンドを記録した。
 
連勝が3で途絶えたセルティックス(44勝26敗)はホーフォードのほか、ジェイ・クロウダーが15得点、7リバウンド、テリー・ロジアーが14得点、10リバウンド、エイブリー・ブラッドリーが13得点、ケリー・オリニクが12得点をあげている。


ボックススコア



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

コービー・ブライアント「つい最近までNBAリーグパスに加入していなかったことに気がつかなかった」

nba

キャブズのタロン・ルーHC、悪化する守備改善の秘策を示唆するも「手の内を見せる時期ではない」

nba

カワイ・レナードが29得点、スパーズがニックスに勝利し4連勝

nba

ラプターズがマブスを下し5連勝、球団新記録の4年連続プレイオフ進出決定

nba

ジョン・ウォールが37得点、ウィザーズが今季キャブズ戦初勝利

nba

ルディ・ゴベール「チーム内に戦っていない選手がいる」

nba

ニックスのジョアキム・ノア、薬物規定違反で20試合の出場停止処分

nba

ウォリアーズがキングスを下し6連勝

nba

ロケッツが3連勝で今季50勝に到達

nba

キャブズがセントラル・ディビジョン優勝を決める

nba

ステイプルズ・センターでシャキール・オニールの銅像をお披露目

nba

サンズのデビン・ブッカーがセルティックス戦で史上6人目の1試合70得点を記録

もっと見るレス
Back to Top